GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2011

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
バスタブ [グルービーエイト]
事業主体名
株式会社サンワカンパニー
分類
住宅設備機器
受賞企業
株式会社サンワカンパニー (大阪府)
受賞番号
11G04052
受賞概要
2011年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

シャープなエッジと流線型のフォルムが美しいバスタブです。素材は軽量で強いアクリル樹脂製。このユニークなデザインのバスタブは、内面の楕円形状と外側の8の字形状を組合せた独創的なデザインです。開発テーマは製造技術の確立・先進性・コストパフォーマンス・環境などを配慮しました。3次元曲面を具現化するため基礎材料は成型自由度が高く熱伝導率が小さいアクリル樹脂+ガラス繊維の複合材を活用。軽く、汚れにくく、ひび割れや変形などに強く、触ったときに冷たさを感じない材料と加工方法を確立しました。

プロデューサー

インターネット事業部 商品チーム マネージャー 原野繁之

ディレクター

インターネット事業部 商品チーム 多田嘉行

デザイナー

(有)スタジオ ヴェラーティ ルイジ・ヴェラーティ

詳細情報

http://www.sanwacompany.co.jp/shop/c/c1615/

発売
2011年3月1日
価格

88,000円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

置き式のバスタブは特別な工事や仕上げが不要なので、建築材料を無駄に消費せず設置することが可能です。またリフォームなどの際にも設置移動が簡単なため取り外しての転用がすぐに可能です。使用部位に応じて様々な形で設置できることもサステナブル社会に求められている一つの形だと考えます。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

3次元曲面の優しくスタイリッシュなデザインは、バスタブに「つかる」「腰かける」「もたれる」「またぐ」など人間の行動に対して安全で使いやすい形に仕上げています。バスタブ上部のエッジラインから巾のあるフラット面に変化する部分は、デザインだけではなく手を添えやすく握りやすいことも配慮しており、力の弱い子供や高齢者にもしっかりと保持した状態で浴槽に安全で入浴しやすいように配慮しています。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

非対称形の外観のバスタブは全方向が外観上の顔となるデザインです。また本製品は住空間における新たな提言のためのバスタブであり使用者や設計者が考え、新たな住空間を創出するためのバスタブとして、浴室空間の新たなプランを創出するためのプロダクトです。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

住宅産業における新たなデザインによるバスタブを具体的に製品化することにより、消費者マインドを高め、新しいバスルームの空間デザイン性を高めることが可能である。また住宅用バスルームの新しい提言として業界全体の活性化を図ることのできる製品です。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

3次元曲面を具現化するため製造方法・基礎材料は成型自由度が高く、熱伝導率が小さいアクリル樹脂+ガラス繊維の複合材を使用。触ったときに冷たさを感じない、軽い、汚れにくい、ひび割れや変形などに強い材料と加工方法を選定しました。製造工程では大量の熱を使用しない成形法により天然資源の消費を抑制でき、環境に優しく、且つCO2の排出を抑える事のできる製品です。

ユーザー・社会に伝えたいこと

革新的な3次元フォルムのデザインのバスタブは、視覚的にも美しく機能的にも人にやさしいデザインです。毎日のバスタイムを楽しむための一つのアイテムとしてご使用いただけることで、あらたなライフスタイルを築いていただければと望んでいます。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

サンワカンパニー:ウエブサイト「建材のネット販売」及び東京・名古屋・大阪 各ショウルーム
http://www.sanwacompany.co.jp/

審査委員の評価

バキュームインフィージョンバックという成型方法で、シームレスな外観を実現している。シンプルな中にも、腰掛る、またぐ、持たれるなどの行為に配慮がされつつ、全体に美しさとまとまりがある。コスト的にも従来にないリーズナブルさが魅力。

担当審査委員| 山本 秀夫   岩崎 一郎   川上 元美   橋田 規子  

ページトップへ