GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2011

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
踏み台 [玄関踏み台 ST-629 ST-609 ST-625 ST-605]
事業主体名
株式会社 小原産業
分類
雑貨・生活用品
受賞企業
株式会社小原産業 (京都府)
受賞番号
11G02071
受賞概要
2011年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

プラスチック製玄関踏み台です。高さは13cmで玄関台に最適な高さ、小スペースの玄関に最適なサイズです。表面の溝のデザインはスベリにくい設計、足元はスベリ防止ゴム付で、安全面にも配慮しています。製品重量は0.85kg?1.15㎏と軽く、容易に持ち上げる事が出来るので、使わない時は簡単に立てかける事が可能です。幅38㎝と46㎝の2タイプ、色はベージュとブラウンの2色です。踏み台使用時の耐荷重は100㎏です。

プロデューサー

株式会社 小原産業 代表取締役 小原順治

ディレクター

株式会社 小原産業 代表取締役 小原順治

デザイナー

株式会社 小原産業 代表取締役 小原順治

発売
2011年7月21日
価格

1,980 ~ 2,680円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

バリアフリー対応の住宅・リフォームが増える中、まだまだバリアフリー未対応の住宅が多いのが現状です。愛着ある家の玄関を、より快適に使うための商品作りに取り組んだことは、サステナブル社会の実現に貢献できていると考えます。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

表面の溝のデザインは滑りにくい設計、足元はスベリ防止ゴム付で、安全面にも配慮しています。プラスチック製なので、軽くて強く、汚れてもサッと一拭き、お手入れ簡単です。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

プラスチック製なので、容易に持ち上げる事ができ、使わない時は簡単に立てかける事が可能です。玄関台以外に、置き台としてお使いいただくこともできます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

玄関踏み台の従来品は、ほぼ全てが木製でした。「玄関踏み台」=「木製」のイメージを払拭し、デザインと色を自由に表現できるプラスチックの利点を生かして、業界初でプラスチック製玄関踏み台を開発・商品化しました。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

愛着ある家の玄関を、より快適に使っていただくために開発・商品化しました。必要としている方のお役に立つ事で、社会に貢献していると考えます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

「玄関踏み台」=「木製」のイメージを払拭し、業界初でプラスチック製玄関踏み台を開発・商品化しました。コンパクト?標準的な広さの玄関にジャストサイズになるよう設計し、プラスチック製だからこそ出来るデザインと色、そして木製に勝るとも劣らない質感を目指しました。プラスチック製の利点をふんだんに活用した商品を、ぜひ手にとっていただきたいです。

審査委員の評価

若い人には何でもない段差がとても気になるお年寄りにはうれしい踏み台である。軽い割にはとても安定感があり、お年寄りにも安心して使えるものとなっている。ユニバーサルデザインの基本でもある安心して誰でもが使えるもので、これは小さい幼児などにとっても、ちょっと高い所に手を伸ばしたり、洗面所で手や顔を洗うなど、安心して使えそうな多用途の家庭内の踏み台である。

担当審査委員| 澄川 伸一   吉良 康宏   サイトウマコト   廣田 尚子  

ページトップへ