GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2011

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
風呂椅子&湯おけ [RETTO ハイチェア&湯手おけ角]
事業主体名
岩谷マテリアル株式会社
分類
雑貨・生活用品
受賞企業
岩谷マテリアル株式会社 (東京都)
受賞番号
11G02070
受賞概要
2011年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

日本人はお風呂好きで、浴室に思い入れのある人々が多い。浴室は美しく快適なものに進化しつつあり、そこに置かれる椅子や湯桶などの道具も、より美しく快適なものが望まれている。Retto High Chairは空間を引き立てる家具のような佇まいをもち、子供から背の高い男性まで快適に使用できる浴室椅子。インターネットアンケート700人による実態調査やモニター実験を重ね、座りやすい座面高さと、腰にフィットして体を安定させる背もたれ形状を検討した。また、Square Pailは、シャワー入浴と湯船に入る入浴の両方に対応した小型の湯手桶。手桶と湯桶の両方の用途に使用できる。

プロデューサー

岩谷マテリアル株式会社 ライフデザインプロジェクト 部長 和久井 一郎 副部長 横田 浩規

ディレクター

アッシュコンセプト 代表取締役 名児耶 秀美 八幡 純二

デザイナー

橋田 規子

詳細情報

http://www.imcjpn.co.jp

発売
2010年10月1日
価格

1,365 ~ 4,515円

販売地域

日本国内向け

設置場所

バスルーム

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

本品は、継続的に調達できる汎用樹脂を使用していながら、樹脂の厚みや構造において堅牢性を十分確保し、長く使えるように配慮している。樹脂一体型にしている点も、無駄な凹凸がなく汚れが付きにくく掃除しやすい。また、モダン家具のイメージで長く愛されるデザインを目指した。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

椅子については、入浴の動作をモニター調査し、幅広い身長の立ち座りに対応できる座面高さとして30㎝を導き出した。通常の居室椅子では40㎝が快適とされているが、裸体での浴室では不安定感があることや、足先を洗う行為に適していないことを実験で明らかにした。湯手桶については、様々な大きさと形を検討し、女性や子供でも湯船の湯をすくいやすい小型にした。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

アンケートによると、シャワー入浴が多くなっている日本では手桶や湯桶の使用頻度は低くなっている。しかし、湯に入る入浴もたまの楽しみとして行う、あるいは小物の手洗濯で湯桶は必要とのことであった。従って、浴室においてコンパクトで納まりの良いスクエア形状を提供した。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

座面30㎝かつ背もたれの付いた浴室椅子は、一体型で作る場合、型の投資が大きく市場の価格と合わないため取り組む企業が少なかった。本品は一から品質の良い商品づくりに取り組み、デザインと両立させたことで浴室椅子市場に高級タイプの分野を切り開いた。様々な方向からの荷重に耐えられる強度を確保し、かつ座った時の快適感を実現している。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

一つのものを長く使うことこそ、環境配慮となる。本品は使って愛着を持てるようなモダン家具のような佇まいを目指した。また、長く使える丈夫な材質と構造(製品の厚み)を確保した。

ユーザー・社会に伝えたいこと

浴室は日本人にとって一つのリビング。そこに置かれる椅子や湯桶などの道具も、より美しく快適なものを置きたいものです。また、地球環境のためにも、長く愛され、使われるものが必要。Retto High Chairは日本人の多彩な入浴スタイルに対応でき、様々な体型にフィットする風呂椅子です。また、Square Pailは、手桶と湯桶の両方の用途が可能です。空間にすっきり納まるソフトスクエアなデザインです。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

フランフラン アクタス ロフト 東急ハンズ

審査委員の評価

空間から着想したスクェアなフォルムと2つの面による脚の構成が安定感と造形に個性を生んでいる点を評価した。椅子は座面と背もたれの曲面は座りやすくバランスがよい仕上がりになっているが、手桶は手当たりと湯を流すときの重量バランスを今後の改善課題として期待する。

担当審査委員| 澄川 伸一   吉良 康宏   サイトウマコト   廣田 尚子  

ページトップへ