GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2011

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
飲料容器 [サーモス ベビーストローマグ&クーラー RDQ-340F / サーモス 真空断熱2ウェイベビーマグ FFH-290W]
事業主体名
サーモス株式会社
分類
健康・ケア、育児・介護用品
受賞企業
有限会社ヒロタデザインスタジオ (東京都)
受賞番号
11G01060
受賞概要
2011年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

RDQ-340Fは、外出時に安心して使える樹脂製で軽量かつ漏らさないストローマグ本体に、付属の専用保冷ポーチで保冷効力を高めました。FFH-280Wは、ストローとトレーニングマグの2通りの使い方が出来る真空断熱ステンレス構造のベビーマグ。マグ内の温度をキープする魔法びん構造で、飲み残しの中で菌が繁殖するのを抑える。保冷性能や漏れない事などの性能はもちろん、赤ちゃんのものとイメージされるストローに、子供だけでなく母親も使用できるマグ飲み口を付属し、コップ飲みを始めた子供のステップアップだけでなく、親も使える嬉しさを加えた。短期利用になりがちなBabyモノを「長く使えるいいモノ」としての提案。

プロデューサー

有限会社ヒロタデザインスタジオ 代表取締役 廣田尚子

ディレクター

有限会社ヒロタデザインスタジオ 代表取締役 廣田尚子

デザイナー

有限会社ヒロタデザインスタジオ 代表取締役 廣田尚子

詳細情報

http://www.thermos.jp/product/bottle/babycare/ffh-290w.html

発売
2011年5月11日
価格

2,625 ~ 3,675円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

乳幼児向けアイテムは、本来の製品寿命に比べ使用時期が短い事が特徴です。特に飲料ボトルは衛生面の理由からリサイクル販売の需要が少ない商品です。本体がステンレス真空二重構造の真空断熱2ウェイベビーマグには、マグキャップを装着することで、子供のコップトレーニングとしての利用や、お母さんが家庭内で使う保温マグとして、子から母へ製品を繋いで長く愛される新しい商品作りを目指しました。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

身体が最もデリケートで感性が豊かに育まれる乳幼児期に、素肌で触り、毎日使う物であるベビーマグは、子供の行動から発想して形状や色、エンボスの形状といった細部に至るまで丁寧にデザインしています。この時期の子供はボトルを投げたり、頬ずりしたりと大人とは異なる動作で使用します。子供にとっての自然な使い方に安心で最適な形状として、凹凸をできるだけ無くした張りのある曲面でフォルムを作りました。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

FFH-290Wは、本体をステンレスにして、子供と大人にも飲みやすいデザインのマグキャップを装着することで、子供のコップトレーニングとしてのマグ利用や、お母さんが家庭内で使う保温マグとして使っていただけるよう「子供だけで終わってしまうのはもったいない」という生活視点から、親子で長く使える愛着の湧く商品作りを提案しています。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

ベビー産業はコモデティ化している市場の中で大きな可能性を秘めている分野であり、サーモスにとっては市場を開拓する分野となっています。すでにベビー産業の大手メーカーはマグを多種販売していますがそれらの製品と単なる差別化のための商品企画ではなく、サーモスが独自に培ったオフィスやスポーツ、アウトドアのフィールドにおける実績をもとにベビーとその家族を繋いで使用できる新しい商品群を構築していきたいと考えます。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

資源の有効化と環境への関心の高まり、また近年の経済状況の低迷から、20代以上の携帯マグ・保温弁当箱の需要は向上しています。RDQ-340F・FFH-290Wは、若い家族または幼い幼児期から、使い捨てのボトルではなく機能性やデザイン性に優れたボトルに慣れ親しみ、子供と親が共有することを通して、物を大切にして長く使う心を育てる社会を形成していきたいと考えます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

ベビー用品は、使用時期が短く、とかくデザイン注視の低コスト傾向企画になりがちですが、お子さんの成長や親子で使える長期使用が可能な商品提案により新しい価値観の創造に繋がれば幸いと考えています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

Amazon・スギ薬局
http://www.amazon.co.jp/

審査委員の評価

子供のみならず大人も思わず手を出したくなるかわいらしい形状。育児用の製品は、卒業した後の処分に困るが、親も使用できるマグ飲み口を付属しているというのは良い解決策。

担当審査委員| 高尾 茂行   川島 蓉子   須藤 玲子   渡辺 弘明  

ページトップへ