GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
フルキャリア対応 モバイル販促システム [Monkey Editor]
事業主体名
株式会社ZOOMO
領域/分類
ネットワーク領域 - デジタルコンテンツ
受賞企業
株式会社ZOOMO (東京都)
受賞番号
10E14005
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

携帯販促システム。国内全キャリア対応。iPhoneやXperiaをはじめとするスマートフォンにも対応。アクセスする端末に応じて最適な絵文字や画像、Flash表示を切替え、メール配信を一元管理できます。特に、直感的に使えるインターフェイス設計にはこだわったポイント。 独自性:非接触IC(Felica)を使わない、「ボタン式の使えばなくなる」携帯クーポン。R/Wなどの設備不要、スマートフォンでも利用でき、利用数などの効果もわかります。(入退会を繰り返すなどの不正発行防止機能付き) また登録クジや有効期間や期限を設定できることから、弊社をを選んで頂く理由の1つになっています。

プロデューサー

株式会社ZOOMO 川崎雄一郎

デザイナー

株式会社ZOOMO 川崎雄一郎

詳細情報

http://zoomo.jp/monkey.html

発売
2009年10月1日
価格

12,000円/月? (月額利用料制)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

「小さい会社や店舗でも導入できる、携帯販促。そのための操作性と価格を提供する。」をモットーに取り組んでいます。通信会社やメディアタイプ(携帯、スマートフォン、タブレットPC)の多様化していくのに合わせてお店だけでなく、お客さんにとっても利便性が高く魅力を感じる商品に改良していきたいです。

デザイナーのコメント

やりたいことを選択して文字入力するだけ操作。インターネットにつながっているPCがあれば、誰でも質の高い携帯販促ができることを重視しました。また非接触ICなどの最新技術を使わなくても、クーポンにボタンを付けることでいろいろな現場の課題を解決してきました。不正利用防止や有効期間、有効期限、抽選機能なども現場のニーズから生まれたものです。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

通信業者が増えたこと、またスマートフォン市場の成長など、携帯電話の仕様が多様化。質の高い携帯販促を実践するにはそれなりの知識が必要でした。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

マニュアルがなくても使える直感的な操作で一元管理できる仕様設計によりこれらの問題を解決しました。携帯サイトもメールもBLOG感覚でデザインできるので、1ランク上の携帯販促が実践できます。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

紙を使わずに、紙同様のクーポンの長所(存在性、デザイン性、使うとなくなる、使用枚数の把握)を携帯クーポンでも実現した。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ホームページからお問合せ
http://zoomo.jp/monkey.html

審査委員の評価

全キャリアを網羅したサービスは、時代のニーズやその産業全体に貢献するものである。その広がりある試みを評価する。

担当審査委員| 佐藤 可士和   永井 一史   中谷 日出  

ページトップへ