GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
デジタルカラープレス [bizhub PRESS C8000]
事業主体名
コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社
領域/分類
ネットワーク領域 - 業務用・公共用コンピュータ、および周辺機器
受賞企業
コニカミノルタテクノロジーセンター株式会社 (東京都)
受賞番号
10E10021
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

・商業印刷や企業内印刷などのプロダクションプリント分野の中でも高出力ボリューム領域へ対応した、コニカミノルタデジタルカラープレスの最上位機。・毎分80枚の高速出力と、多様な仕上げ処理を可能とする充実した後処理機システムのラインナップにより、付加価値の高い印刷物の出力が可能。・高品位な画像・細かな文字・繊細なラインなどのディテールをオフセット印刷の質感に迫る出力画質で再現することが可能。

プロデューサー

コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社 事業統括本部 PP商品企画部 西山純彦

ディレクター

コニカミノルタテクノロジーセンター株式会社 デザインセンター 財部裕氏

デザイナー

コニカミノルタテクノロジーセンター株式会社 デザインセンター 西世古旬、瀧村量、久保田玲央奈、池田祐介、池田万寿巳、林貴子+有限会社オッティモ 山本秀夫

詳細情報

http://konicaminolta.jp/

発売予定
2010年9月1日
価格

17,000,000 ~ 28,000,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

企業内印刷部門・商業印刷事業者

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

・オフセット印刷に迫る高画質・高精細 ・卓越した画像安定性 ・厚紙(350g/m2)に対応可能な広範な用紙対応力 ・プロフェッショナルの信頼に応える高耐久性 ・多彩な後処理をインラインで実現、高性能・高生産性・高付加価値のフィニッシャー群

デザイナーのコメント

メタリックブルー塗装のエンジン部は独立した造形とし、一体感のあるプレーンなシステム形状にコントラストを与えることにより、デジタルカラープレスの最上位機としての品位と登場感を表現した。GUIは、マシン分離型操作部に簡潔で分かり易い画面デザインを搭載することにより、使いたい主要機能や設定をひと目で確認することを可能とし、業務の効率化への貢献を目指している。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

・企業内印刷部門、プリントセンター、学校、政府機関など ・商業印刷事業者

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

・使用者へのユーザビリティの配慮 ・使用者の使用目的に応じて選択可能な操作画面の提供 ・印刷機としての経済性、生産性の高さ ・省スペースによる設置性の高さ

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

自社の使用済み製品を回収、解体し、その再生材を本体の一部に使用、またトナーボトルを再資源化するなど、省資源を追及している。また、樹脂部材に対して材料名の表記を行い、廃棄時にリサイクルしやすい配慮を実施。また将来的な生産時に、リサイクル材を混入しても外観品質の低下を招かぬよう、メインに暗い色味の外装色の採用。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

コニカミノルタ デジタルイメージングスクエア 108-0075 東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー 4階
http://konicaminolta.jp/business/products/ondemand_print/dis/index.html

審査委員の評価

デジタルカラー複合機のフラッグシップモデル。エンジン部の突出したボリウム感をシンボリックにまとめ、すっきりしたノイズの少ない外観に仕上がっている。自立型の大型タッチパネルは任意の場所に設置でき,GUIも秀逸で使い易い。ハード、ソフト両面に於いてよく考えられたデザインと言える。

担当審査委員| 渡辺 弘明   山崎 和彦   渡邉 誠  

ページトップへ