GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
車載用 AV&ナビゲーションシステム [トヨタ純正用品ナビゲーションシステムNSZT-W60]
事業主体名
富士通テン株式会社
領域/分類
ネットワーク領域 - 家庭用A&V機器
受賞企業
富士通テン株式会社 (兵庫県)
トヨタ自動車株式会社 (愛知県)
受賞番号
10E07044
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

本製品は7インチワイドEGA-フルセグチューナ-&SDメモリーナビゲーションシステムであり、その特徴として、SDナビでは初めての新しい地図データに更新できるマップオンデマンド機能や、HDDへの音楽録音同様にSDカードに好きな音楽CDを録音機能を備えており、さらに携帯アプリで検索した位置情報をナビへ送信できるうえナビの走行軌跡をアプリを通じて共有できるBluetooth通信機能も搭載しています。このような最先端技術に上質感、先進性のあるデザインを融合することで新時代のナビゲーションを提供しています。

プロデューサー

富士通テン株式会社 製品統括本部 製品統括部 デザイン企画部 太田崇史+トヨタ自動車株式会社 カスタマーサービス本部 C&A開発部 第2用品開発室 AVNグループ 御崎雅裕

ディレクター

富士通テン株式会社 製品統括本部 製品統括部 デザイン企画部 デザイン企画チーム 上川則幸+トヨタ自動車株式会社 カスタマーサービス本部 C&A開発部 デザイングループ 市野善清、齋藤勉

デザイナー

富士通テン株式会社 製品統括本部 製品統括部 デザイン企画部 デザイン企画チーム 佐藤信一、久木元修

詳細情報

http://toyota.jp/dop/navi/lineup/nszt-w60/index.html

発売
2010年5月6日
価格

220,500円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

1.新時代のカーナビとして先進性、上質さを感じるデザインを提供すること 2.最先端の機能を直感的に使いやすく感じ、積極的に触りたくなる(操作したくなる)デザインを提供すること 3.画面とハード釦の段差を徹底的に少なくしたフラットデザインを追求すること追求すること

デザイナーのコメント

成熟したカーナビ市場において ①現状のカーナビが持つイメージを払拭すること。②モノにこだわるユーザーに満足していただくこと。これら2点を目標に開発を進めました。快適操作で行きたい場所までスムーズに、さらに様々なAV機能をフル活用することで移動時間を楽しく過ごしていただけると信じています。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

20歳?40歳をターゲットとして、分かり易さや使いやすさだけではもの足りない、ワンランク上の上質さや先進的な機能にこだわるカーナビ上級者ユーザーを想定しました。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

携帯電話を利用した情報取得と選択が簡単で、行きたい場所へスムーズに向かうことが出来ます。また、様々なAV機能をフル活用することで楽しい移動が可能となります。さらに車内空間で先進的且つ上質さを感じるデザインを提供することにより、一層心地良いものに演出されます。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

車載機器は家電機器に比べ振動や熱等、使用・設置条件が過酷です。製品寿命を引き伸ばすために、各種試験基準を設けて信頼性確保に努めています。また、軽量化に寄与すべく部品点数削減にも配慮しています。デザインでは先進性を狙いつつ、上質さを感じる処理を施すことで、愛着を持って永く使ってもらう商品を創出するように努めました。また、スムーズな移動のために使いやすさと楽しさを両立したデザインを追及しました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

トヨタ販売店

審査委員の評価

スピン目の処理は少し強過ぎるが、造形的には全体として美しくかちっとした印象に仕上げられています。本体の操作系が、独自の表情をつくりあげていて、上質感を感じるデザインです。

担当審査委員| 朝倉 重徳   吉良 康宏   後藤 禎祐   佐々木 千穂  

ページトップへ