GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
モノクロレーザープリンター [HL-2200シリーズ (HL-2230 / HL-2240D / HL-2250DN / HL-2270DW)]
事業主体名
ブラザー工業株式会社
領域/分類
ネットワーク領域 - 個人向けパソコン、および周辺機器
受賞企業
ブラザー工業株式会社 (愛知県)
受賞番号
10E02033
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

SOHOや家庭での使用を想定したコンパクトモノクロレーザープリンター。小規模オフィスや家の書斎にフィットするサイズとデザインながら、ビジネス使用に適合する印刷速度を実現し、両面印刷搭載と消費電力低減で環境とユーザーのコスト意識に配慮している。同等スペックの他社機種に対して高いコストパフォーマンスを発揮しながら、幅広いラインナップで先進国から新興国までの様々なユーザーのニーズに対応する。

ディレクター

ブラザー工業株式会社 総合デザイン部 チーム・マネジャー 山口保武

デザイナー

ブラザー工業株式会社 総合デザイン部 鈴木二朗、中田佑輔、池之上智子

左より山口、鈴木、中田、池之上

詳細情報

http://www.brother.co.jp/

発売予定
2010年11月30日
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

メンテナンス性向上やプリンタドライバ進化によりユーザーインタフェイスをさらに洗練しユーザビリティを向上させ、世界各国での様々な使用シーンに対応した、高品質で快適なプリンティング環境を安価で提供すること。また、小規模オフィスや家の書斎にフィットするシンプルなデザインを世界最薄の自動両面印刷搭載レーザープリンターで実現し、ブルーエンジェルマーク取得など環境対応力も強化すること。

デザイナーのコメント

想定ユーザーがプリンターに求める価値は、印刷物そのものであり、ユーザーのビジネスシーンにフィットする機能と使いやすさと外観仕様だと考える。「印刷物」が出る排紙部のみ色を変えることで機能を視覚化し、それ以外は過飾を避け、シンプルで誠実な外観デザインを心掛けた。また、メンテナンス部は緑色で統一し、トナーと感光体が別体であることをアフォードするカートリッジハンドル形状等、本体内部にも注力した。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

コンパクト性を重視しており、小規模オフィスや自宅オフィスでのビジネス用途、または家庭での持ち帰り仕事や家族との共用をするユーザーをメインターゲットとして想定している。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

ユーザーのニーズに対応したコンパクトで基本性能が高いプリンターの提供により、ビジネスシーンにおける時間的・空間的効率性向上に貢献し、ユーザーのビジネスの応援を実現した。また、メンテナンス性向上やプリンタドライバ進化によりユーザビリティを向上させ、使いやすさと安心感も提供している。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

自動両面印字機構を搭載し用紙使用枚数低減を促し、消費電力も待機状態で0.7W(ワイヤレスモデルは1.2W)とクラストップレベルを実現した。また、国際エネルギースタープログラム・ブルーエンジェル・エコマーク・エコリーフ・中国省エネラベル等の世界各国環境ラベルに適合しており、製品のリサイクル性を考慮し塗装は施さず、RoHSにも対応している。

審査委員の評価

プロポーションが良く、安定感がある。割線の入れ方、ベンチレーション形状などはノイズになることなくシンプルにまとめられている。デザイナーの思いはトナーカートリッジ、感光体にも及び、好感が持てる。

担当審査委員| 渡辺 弘明   山崎 和彦   渡邉 誠  

ページトップへ