GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
パーソナルコンピューター [Panasonic CF-J9]
事業主体名
パナソニック株式会社
領域/分類
ネットワーク領域 - 個人向けパソコン、および周辺機器
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
10E02021
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

軽量(約970g)/タフ性能(耐100kgf加圧/76cm落下試験クリア※ジャケット装着時)/長時間駆動(標準バッテリーで約12時間)を10.1型WXGA液晶搭載のコンパクトなボディに凝縮したモバイルPC。●インテルCore i5プロセッサーテクノロジー搭載でビジネスソフトウェアを快適に操作。●鞄からサッとだしてすぐに使える、パソコン本体への傷や汚れを防ぐジャケットを付属。

プロデューサー

パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 システム事業グループ ITプロダクツビジネスユニット 奥田茂雄

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー AVCネットワークデザイン分野 AVCN第2開発グループ 束原崇

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー AVCネットワークデザイン分野 AVCN第2開発グループ 西村拓紀、束原崇、廣瀬龍一郎

詳細情報

http://panasonic.biz/pc

発売予定
2010年10月15日
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

●モバイルPCを必要とするビジネスパーソンに対して、本質価値である軽量/タフ/長時間駆動の徹底的磨き上げで、お客様に信頼頂ける商品を提供。●商品コンセプトの軸をぶらさず、愚直に進化させる事でブランドイメージの向上と浸透を図る。●PCを保護しながらも、鞄から出してすぐ使えるジャケット方式によってモバイル性を向上。

デザイナーのコメント

●機能/性能の進化に対応しながら機能美を磨き上げ、一貫したデザインコンセプトを追求した。●最もモバイルに特化したRシリーズの後継として、ジャケット方式によってPCケースからの出し入れを省き、鞄からの出し入れを容易にし、直ぐに使用可能なモバイル性を向上させた。●使いやすさの新たな提案としてキーボード形状の研究を行い、仮説/実験/検証を愚直に推進し、文字入力性の改善にメスを入れた。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

●モバイルPCを必要とするビジネスパーソンや、既に当社製品をお使い頂いているお客様。●空港ラウンジ/新幹線/カフェなどオフィス外でのモバイル環境と、会議室/オフィス/自宅等での使用を想定。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

●長時間駆動(約12時間)にて、電源供給できない場面での使用をサポート ●ジャケット装着により、PCを保護しながらも鞄から出してすぐ使える。●連続スクロールが可能な使いやすい円形ホイールパッドの独自の特徴を継承。●リーフ型キートップにて文字入力の際の誤入力率を約10%低減(自社調べ)。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

①「レッツノート」シリーズのアイデンティティを継承/進化させる事で、一貫性のある機能美デザインを実現。②軽量化による材料の省資源化。鉛フリーハンダを使用したプリント基板、燃焼時に有害ガスを発生させないハロゲンフリープラスチックを採用。電子マニュアルを本体HDDに内蔵し紙資源を節約。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店

審査委員の評価

レッツノートは数少ないメッセージ性の高い日本のパソコンブランドと言え、PCユーザーからの期待も大きい。それ故、モデルチェンジにあたってデザイナーの苦心が伺える。モバイル性能の向上、細部の造形や作り込みの完成度も上がり、凝縮感、堅牢性を感じる。使い勝手を考えたジャケットも良い。バッヂを見ずともレッツノートと分かるタフ性能のアイコン、背面の凹凸が惜しまれる。

担当審査委員| 渡辺 弘明   山崎 和彦   渡邉 誠  

ページトップへ