GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
遊具 [ソフトドームスライダー]
事業主体名
株式会社ジャクエツ環境事業
領域/分類
社会領域 - 教育関連機器設備
受賞企業
株式会社ジャクエツ (福井県)
受賞番号
10D03002
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

低年齢児が安心して遊ぶことのできる移動式のソフト遊具を開発致しました。従来のFRP製遊具と比較して安全面・環境面共に優れているポリウレタン素材を使用し柔らかい遊具で安全です。大きさの異なる出入り口でカーブを描くトンネル・左右非対称で異なる見え方とタラップのカーブが子どもたちの期待感を膨らませます。末広がりのワイドスライダーで遊びも広がる円で構成された今までに無いデザインで創造力をかきたてます。低年齢児が遊ぶ際に大人が脇でサポートしやすいようなデザインになっています。ポリウレタン素材は産廃後、燃焼しても特殊なガスを発生せず環境にも優しい製品です。

プロデューサー

株式会社ジャクエツ 品川事務所

ディレクター

有限会社イガラシデザインスタジオ

デザイナー

五十嵐久枝

詳細情報

http://www.jakuetsu.co.jp/

発売
2009年7月1日
価格

840,000円

販売地域

日本国内向け

設置場所

幼稚園・保育園

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

子どもにも環境にも優しいソフト遊具を全国の幼稚園や保育園に広めること。

デザイナーのコメント

「風景となる遊具」をテーマに・・・ 小山や未来の物体のようにも見えるドーム型スライダー。カラーによって印象も風景も変わります。広がった滑り台と曲がったトンネルの交差や登りたくなる丸い外形が子どもたちの遊びの幅を広げます。低年齢児に優しいソフトな感触の遊具。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

全国の幼稚園や保育園の園児を対象としました。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

約1年で70台以上の販売をすることができました。子どもにも環境にも優しい遊具を全国に広められたことは素晴らしいことと実感しています。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

環境問題にならない、ポリウレタン素材を選びました。焼却時に特殊なガスを発生させない環境に優しい素材であり繰り返し使用できるメンテナンス性に優れたロングライフ遊具です。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

株式会社ジャクエツ 全国営業店
http://www.jakuetsu.co.jp/

審査委員の評価

従来のモルタル造やFRP製に比べて、柔らかいポリウレタン素材を使ったことにより、低年齢児の遊具事故や怪我を大幅に下げることができる遊具だ。また、ポリウレタンの廃棄時の燃焼ガスも環境負荷が低く、この材料による児童遊具の可能性を大きく示したとして、評価された。カーブしたトンネルや末広がりのワイドスライダーなど、今までの遊具とは少し違うわくわく感を、小さな空間の中に上手くレイアウトしている。

担当審査委員| ムラタ・チアキ   馬場 了   山本 秀夫   和田 達也  

ページトップへ