GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
Digital Panoramic X-ray System [PaX-Uni3D]
事業主体名
ChangJoon, Ro
領域/分類
社会領域 - 医療関連機器設備
受賞企業
VATECH (Korea)
受賞番号
10D01021
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

PaX-Uni3D has 3 in 1 Combination Technology (Panoramic, Cephalometric, and Computerized Tomography) which is used for diagnosis (general, orthodontic and implant treatment and surgery) It has Human friendly structure which aims at user (Doctor, staff) convenience, patient comfort & safety. Also it has deluxe image through mixing line and curve in every parts. So, it feels calm and luxury within tranquil color.

プロデューサー

VATECH

ディレクター

Young Sam, KIM

デザイナー

Ik Bum, PYUN, Sang Geun, KWON

Young Sam, Kim : nobledesign president(www.nobledesign.kr)

詳細情報

http://www.vatech.co.kr

利用開始
2008年2月28日
価格

20,000,000Yen

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

about 60 countries

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

The most important value of PaX-Uni3D is that it realized an 3 in 1 system. You can scan every image without any additional devise,since PaX-Uni3D OS has separate

デザイナーのコメント

PaX-Uni3D focus on User Friendly Design especially fit for operator and patient Universal Design for human, the disables, patient and It adopt distinguished colors to show function related design.

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

- PaX-Uni3D is designed human friendly and especially caring the older and younger person. -Base is designed for multifunction of standing and sitting position, especially for using wheel chair.

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

One Shot Cephalometric : the fastest scan time -Auto switching sensor : CT and panoramic sensor is changed automatically. So, there is no danger to drop sensor and it takes no time to convert CT mode into panoramic mode. -Touch panel LCD : Operate and perform positioning beside the patient without inconvenience of moving everytime. -Wheel chair accessible base for patient.

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

Pax-Uni3D is full digital Pano & CT system which does not use x-ray films. Non-use of film removes application of chemical goods and help to protect the environment as well as save time and space for film storage.

どこで購入できるか、
どこで見られるか

Uemura Nissei Bldg.9F 3-3-31 Miyahara, Yodogawa-ku, Osaka, 532-0003 maenom@jmmc.jp
http://www.jmmc.jp

審査委員の評価

歯科CT検査装置で、歯のアプリケーションに最適なソリューションとして、パノラマ撮像、3D撮像などインプラント手術に必要な機能を備えている。インターフェースも直観的なアイコン画面が使いやすく設計されている。初めての患者でも、誘導しやすい設計と、一貫した造形ディテールによって、完成度の高いスタイリングに仕上がっている。カラーリングも精緻感が感じられるシンプルなポイント配色で好感が持てる。

担当審査委員| ムラタ・チアキ   馬場 了   山本 秀夫   和田 達也  

ページトップへ