GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
スティックファスナー [フォルテファスナー]
事業主体名
積水成型工業株式会社
領域/分類
仕事領域 - オフィス関連機器設備
受賞企業
積水成型工業株式会社 (大阪府)
受賞番号
10C02012
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

“フォルテファスナー”は子供から大人まで誰でも安全に安心して使用できるまさに次世代の紙綴じ具です。“フォルテファスナー”の素材である『機能性シート“フォルテ”』は、プラスチックでありながら、金属のように曲げると曲げたままの形を保ち、汎用プラスチックには見られない高い強度と耐久性を有する素材です。この素材の側面や先端部などに安全性や便宜性を考慮した製品設計を行い、独自の特殊加工を用いて具現化しました。また、ポリオレフィン樹脂を使用しているため、金属に比べ比重が軽く輸送時のCO2の低減や、焼却処理しても有毒ガスが発生しないなど環境面にも配慮しております。

プロデューサー

専務取締役企画部門長 矢野英伸

発売予定
2010年7月1日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

モノがあふれた現代において、「モノを整理することが苦手」という人は本当に多い。バラバラの書類を綴じるときの道具として、従来は金属製のファスナーが一般的だったが、断面や折損時の安全性が問題であった。当社の独自技術を活かし、親が子供に使わせる道具として、またオフィスなどにおいても安心して使用できるステーショナリーグッズとして、整理することやファイリングをもっと楽しんでもらいたいという思いを込めて開発。

デザイナーのコメント

これまで当たり前であった不安点を見直し、“新しい素材”と“新しい形状”から“次世代のファスナー”をデザインしました。さらに、ファッション性を付与することで、小学生からOLまで安心して楽しく使用できる製品に仕上げました。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

高い形状保持性とプラスチックの特性であるしなやかさを併せ持つ当社の機能性シート”フォルテ”を使用することで、身近な書類をまとめる道具として、学校のプリントやテストなどを綴じる子どもたちをはじめ、家庭やオフィスなど、誰が使っても、また繰返し使用していても高い安全性を保持できるものとして開発。また高い形状保持性により少量からたくさんの枚数まで簡単に紙をまとめることが可能である。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

従来品は新品時でも側面に触れた時や折損した時には手を切ったりすることがあったが、フォルテファスナーは樹脂製であることから、子供から大人まで誰でも安心して使用できる。さらに高い形状保持性に加え、先端部の強度を保つような工夫を施し、多くの枚数でも簡単に綴じやすくした。また樹脂製のため軽量であり、複数の書類をまとめても重くならず持ち運びも容易となった。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

当社の超延伸技術を用いたポリオレフィン樹脂を素材に使用することで耐久性においては曲げと伸ばしを10万回繰り返しても破断しないことを確認。また廃棄時のユーザビリティに対しては、焼却しても有害物質を発生しないため、紙を綴じたまま処分が可能となった。また製品側面の形状も樹脂製であることから手を切る心配も無くなった。さらに輸送エネルギー削減においては従来品の重量に比べ1/4と格段に小さくなった。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

積水成型工業本社
http://www.sekisuiseikei.co.jp/forte/

審査委員の評価

従来のファスナーと同じように、曲げると金属のようにその状態を保つという、何とも当たり前のような特性を求め、頑張った技術成果を、しっかり受け止め、デザイナーが、余計な加飾を施さず、従来の作法をで使える形に仕上げた点を高く評価しました。

担当審査委員| ムラタ・チアキ   馬場 了   山本 秀夫   和田 達也  

ページトップへ