GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
集合住宅・マンション [N4.TOWER]
事業主体名
株式会社大京 +京阪電鉄不動産株式会社
領域/分類
生活領域 - 戸建住宅・集合住宅
受賞企業
株式会社大京 (東京都)
京阪電鉄不動産株式会社 (大阪府)
受賞番号
10B08009
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

大阪の中之島に建つ、地上34階、住戸数343戸の集合住宅である。中之島は、かつて水路により栄えた水の都大阪の中心地であり、また中央公会堂をはじめとする歴史的建造物や、フェスティバルホール、国立国際美術館などが川沿いに建ち並ぶ、歴史と芸術・文化的に恵まれた場所である。このような立地特性から、大きな水盤と滝のある水景と、アートを配したエントランスホールにより、入居者だけでなく周辺の街並みにも働きかける開放的なランドスケープを計画した。また、超高層ビルが建ち並ぶ都市景観と、下層から上層へと階よって変化する住環境に配慮した、空に向かってグラデーション状に変化する新しいファサードを創出した。

プロデューサー

株式会社大京 大阪支店 建設部 建築2課 永田 晋也+京阪電鉄不動産株式会社 マンション事業部 リーダー 豊田俊資

ディレクター

株式会社竹中工務店 大阪本店 設計部 藪輝人

デザイナー

株式会社竹中工務店 大阪本店 設計部 平岡健太郎

株式会社竹中工務店 大阪本店 設計部 平岡健太郎

詳細情報

http://www.daikyo.co.jp/

利用開始
2009年9月17日
価格

24,800,000 ~ 248,000,000円

販売地域

日本国内向け

設置場所

大阪市北区中之島4丁目3番20号

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

土地の魅力を計画に取りこみ、周辺の都市環境に応答することにより、「中之島で暮らす」ことの魅力を日常的に享受できる住環境の創出を目指した。また、オフィスやホテルなどの超高層ビルが建ち並ぶ都市景観に配慮し、都市に建つ集合住宅の景観を問い直すとともに、開放的なランドスケープによって街並みに働きかけることにより、これから中之島の街づくりに寄与する超高層集合住宅の実現を目指した。

デザイナーのコメント

都市型超高層集合住宅は、入居者はもちろん、周辺の街並みや訪れる人々、さらには周辺の都市景観への配慮が不可欠だと思う。街並みとダイレクトにつながる接地階、周辺建物に囲まれる低層階、視界が開けてゆく中・高層階と、高さに応じて変化してゆく都市環境に応答していくことが、都市に建つ超高層集合住宅の本当のあり方の一つであり、そこから導き出されたファサードが、都市にふさわし景観を生み出すのではないかと考えた。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

都心部から少し距離を置き、水に囲まれ芸術・文化性の高い「中之島」での生活に魅力を感じる人々。層としては、都心勤務のシングル・DINKSからファミリー、シニア、SOHOといった、あらゆるターゲットが想定された。また入居者以外に、近接する美術館を訪れる人々や周辺を散策する人々、さらには周辺地区から都市景観として中之島を眺めて過ごす人々にも配慮した。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

開放的な眺望が得られる上層階からプライバシーを要求される下層階へと、それぞれの高さに応じた居住性の確保を実現した。また、街並みに開かれ、水を介した自然の変化とアートを身近に感じさせるランドスケープが、入居者だけでなく、周辺の人々にも潤いと豊かさを与えている。そして、空に向かって変化するグラデーション状のファサードは新しい超高層の佇まいを見せ、都市景観の向上に貢献している。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

基礎免震構造の採用、および熱源のオール電化対応。セキュリティはエントランスから住戸まで4重のロックを備え、大阪府防犯マンション登録に対応した。環境面では、スケルトン・インフィルによるサスティナビリティの向上と、ランドスケープに配した水景によるヒートアイランド現象の軽減に配慮した。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

http://www.daikyo.co.jp

審査委員の評価

端正なデザインで、軒先や角周りなどがきれいに収まっている。都心部の景観を形成する要素として評価する。

担当審査委員| 難波 和彦   高橋 晶子   手塚 由比  

ページトップへ