GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
U-La ユーラ [U-La ユーラ]
事業主体名
市場株式会社
領域/分類
生活領域 - 家具・インテリア用品
受賞企業
市場株式会社 (兵庫県)
受賞番号
10B05007
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

何気なく使用する椅子について、普段は身体への負担がどのようなものかあまり考えないのが普通ではないでしょうか? 人間工学・バイオメカニクス検証の結果、固定椅子からの立ち上がりは、関節への急激な負担がかかることがよく判ります。そこで、ロッキングチェアーの特性を利用し、揺れを生じさせるロッカー部分のRを三段階で変化させ、ゆったりとした揺れと、立ち上がり時のサポートにもなるよう、前傾時の関節への負担を軽減させる工夫を凝らし、デザイン面でもどのようなシーンでも使用できるようなデザインを実現するためにこだわっています。

プロデューサー

市場株式会社

ディレクター

市場 博幸

デザイナー

蛯名 紀之

「形態は機能に準ずる」をポリシーとしたデザインが信条

詳細情報

http://www.ichiba-net.com/U-La/index.html

発売
2010年4月12日
価格

38,000 ~ 35,000円

販売地域

日本国内向け

設置場所

リビングおよびダイニングルーム

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

少子高齢化時代を迎え、高齢者が年々増加しています。歳と共に膝や腰などの関節部の痛みを訴える方が多くいらっしゃいます。特に、座った状態から立ち上がる際に膝や腰にかかる負担は大きく、そうした痛みを軽くするための機能と、自室はもちろんリビングやダイニングでも利用できる場所を問わないデザイン性の高いものが必要であると考え作り上げました。

デザイナーのコメント

家庭内でダイニングチェアーの仕事は多岐にわたります。食事を取るのはもちろん、本を読んだり、ノートパソコンを使ったり、オフィスチェアーの機能が必要です。でも、家庭にオフィスチェアーは似合わない。そこでオフィスチェアーの機能を簡単に持たせるためにロッキングチェアーにしてみました。結果、体重を移動させるとその時の作業姿勢に一番適した座角が得られる体に優しいダイニングチェアーが生まれました。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

昨今、骨粗しょう症、リウマチ、老齢による関節部の痛みを訴える方が増えており、現にそうした方々を対象とする健康食品等のCMなどTVで見ない日がない。関節痛などの悩みを持つ方々にとっては、日常の生活で、しかも家庭内でそうした痛みを伴うストレスから開放されたいと願っていると考え、身体にできるだけ負担がかからない椅子が必要と考えた。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国家具販売店
http://www.ichiba-net.com/

審査委員の評価

少子高齢化が進む今日、体力の衰えに伴う脚の間接部の痛みなど、立ち居振舞いに負担がかかる方が増えている。食事をとるためのみならず、椅子で過ごす長い時間をサポートするためにロッキングチェアの特性を生かしたユニバーサルなデザイン思考、検証への眼差しを特に評価したい。

担当審査委員| 川上 元美   五十嵐 久枝   岩崎 一郎   須藤 玲子   橋田 規子  

ページトップへ