GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ホームベーカリー [PY-D538]
事業主体名
ツインバード工業株式会社
領域/分類
生活領域 - 家電機器
受賞企業
ツインバード工業株式会社 (新潟県)
受賞番号
10B04011
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

熱効率の良い蓄熱黒厚釜と全面加熱ができるWヒーターを採用し、薄耳仕上げの石窯風のパンが家庭で手軽に作れるホームベーカリー。家庭用のパン焼き機としての本格的なスペックをベースにしつつ、粉の汚れに対する掃除のし易さに着目。フルフラットのガラストップと、タッチパネルを採用する事によって、汚れが拭き取りやすい。食に関わる機器として重要な清掃性を格段に向上させた。キッチンでのインテリアマッチングも含め、毎日使う道具としての使い勝手に配慮し、長く使い続けられる普段使いのホームベーカリーに相応しい姿をデザインした。

デザイナー

ツインバード工業株式会社 開発・生産本部 企画部 デザイン課 石上大輔

発売予定
2010年6月20日
価格

30,000円

販売地域

日本国内向け

問い合せ先

ツインバード工業株式会社 開発・生産本部 企画部 デザイン課
Email: Tetsuya_Kamimura@twinbird.co.jp
URL: http://www.twinbird.jp

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

ホームベーカリーという比較的新しい分野の家電製品の中でも、長く使い続けられるスタンダードな価値を提供すること。簡単においしいパンが焼けるという本質的な機能の追及はもちろん、使用中の汚れ(材料の粉等)に対するメンテナンス性・キッチン空間でのインテリアマッチング等、毎日使う道具としての使い勝手に配慮した製品を目指した。

デザイナーのコメント

「家でも気軽に安全・安心な手作りのパンを。」主食として米だけではない新たな選択肢を選んでもらえるような、普段使いのベーカリーを作りたい。おいしいパンが家庭でも簡単に焼ける本格的なスペックをベースにしつつ、粉等の汚れに対する掃除のしやすさ、キッチンでのインテリアマッチング等、毎日使う道具としての使い勝手に配慮。長く使い続けられる普段使いのホームベーカリーに相応しい簡潔でクセのないデザインを目指した。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

家庭で手軽に手作りのパンを作り、食べたいと考えているユーザー。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

生地のこね?発酵?焼きまでの一連のパン作りの過程を自動化し、おいしく安全な手作りのパンを家庭で手軽に作れる事を実現。材料の粉汚れに対するメンテナンス性にも配慮する事で毎日使う道具として安心感のあるデザインを導いた。これらにより家庭でのパン作りの敷居を低くする事を目指した。普段の生活に手作りのパン食をより取り入れ易くなる可能性を示した。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

Wヒーター・蓄熱黒厚釜等の採用による、簡単においしいパンが焼けるという本質的な機能の追及はもちろん、毎日使う中での汚れ(材料の粉等)に対するメンテナンス性・キッチン空間でのインテリアマッチング等に配慮し、ホームベーカリーという比較的新しい分野の家電製品に毎日使う道具としての安心感を持たせ、長く使ってもらえるデザインを目指した。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店

審査委員の評価

スペースの限られた現代のキッチンには使い勝手が良くすっきりとしたデザインが求められる。そのためのガラストップのタッチパネルは判り易いシンプルで暖かみのあるグラフィックと汚れの拭き取り易さで機能と空間のマッチングを兼ね備えた美しいデザインとなっている。また視認性を配慮した天面の傾斜したデザインも美しさに繋がっている。

担当審査委員| 澄川 伸一   田子 學   廣田 尚子   松下 計  

ページトップへ