GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
浄水器 [浄水器専用水栓(カートリッジ内蔵型)]
事業主体名
株式会社早川バルブ製作所
領域/分類
生活領域 - 食卓・調理用品
受賞企業
株式会社早川バルブ製作所 (岐阜県)
受賞番号
10B03032
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

既設のキッチン用水栓とは別に設置し、浄水のみに使用する浄水器専用水栓です。浄水カートリッジが水栓本体に内蔵されており、操作レバーひとつで浄水の出し止めが可能です。浄水カートリッジは活性炭と中空糸膜で構成されており、現在市販されているシングルレバー混合栓タイプの浄水カートリッジ内蔵型水栓と比較した場合、濾過性能(浄水性能)が約3倍の長寿命となります。

プロデューサー

株式会社早川バルブ製作所

ディレクター

後藤 規文

デザイナー

後藤 規文

デザイナーの顔写真となります。

詳細情報

http://www.hvs.co.jp

発売
2010年6月1日
価格

32,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

屋内(主にキッチン)

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

キッチン据置型浄水器のようにキッチン上に場所をとらず、またアンダーシンク型浄水器のように、キッチンシンク下にも場所をとらない浄水器。かつ「浄水はメインの水栓とは違う蛇口から飲みたい」という顧客の声に応え、浄水専用の水栓としました。そして浄水カートリッジの寿命をできる限り長くし、かつ水栓の大きさはできる限りコンパクトにし、使いやすく(交換しやすい)、見た目の美しい商品を目標としました。

デザイナーのコメント

浄水用水栓はキッチンカウンター上においてメインの水栓ではなく、サブ的な存在となるため、できるだけ癖のない汎用性の高いデザインを目指しました。また、対面カウンターなどに設置した場合の使われ方を想定して、様々な方向からも使い勝手の良いデザインとしてまとめました。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

キッチンでの使用を主としており、性別、年齢問わずご使用いただけます。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

浄水カートリッジが市販品よりも長く使えるため、交換の手間がかからず、交換用浄水カーリッジの費用も抑えられるので使用者の負荷が抑えられます。また操作もレバーひとつで操作でき、誰でもかんたんに操作することができます。浄水カートリッジ交換部のネジは「4条ネジ」としており、通常のネジより外しやすくユーザーがかんたんに交換することが出来ます。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

浄水カートリッジの材質に高性能活性炭と中空糸膜を採用し、かつサイズを大きくすることによってカートリッジ寿命が長くなるようにしました(10ヶ月)。それにより、浄水カートリッジ交換の頻度が少なくなり、家計のコスト減に寄与し、ユーザーの手間を少なくし、また省資源・ゴミの低減になります。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

東急ハンズなど従来取引店に交渉中です。また全国の水道工事店ルートにも流していきます。
http://www.hvs.co.jp

審査委員の評価

キッチン上に場所をとらず、またアンダーシンク型浄水器のようにキッチンシンク下にも場所をとらない。また、浄水カートリッジの寿命をできる限り長くし、かつ水栓の大きさはできる限りコンパクトにしている等、浄水器にありがちな問題をきちんとシンプルにデザインで解決されていることが評価された。しかし、表示ダイヤルの処理には工夫が欲しいところ。

担当審査委員| 澄川 伸一   田子 學   廣田 尚子   松下 計  

ページトップへ