GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
犬のトイレ [ドギレット]
事業主体名
グリッド有限会社
領域/分類
生活領域 - 雑貨・日用品
受賞企業
グリッド有限会社 (神奈川県)
受賞番号
10B01053
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ワンちゃんを家族に迎えて、最初にくる悩みがトイレの問題です。従来のワンちゃんのトイレは平なトレータイプのものばかりでした。足をあげてオシッコをする室内犬に、部屋の壁や床を汚され、臭いが取れなくなり、困っている方が沢山おります。今回エントリーしたドギレットは、壁があるので、ワンちゃんの飛び散りオシッコをキャッチし、部屋を汚しません。一旦汚れた壁のクロスや床の張替えなど、数十万円かかります。ドギレットがあれば、そのリフォーム代がかかりません。その点では、エコな商品だと言えます。また、素材がアクリルですので気軽に洗えます。匂いが残らず、お部屋のなかは常に清潔です。

プロデューサー

グリッド有限会社

ディレクター

安田眞奈美

デザイナー

マナミィ

ワンちゃんとの生活が楽しくなるためのグッズを開発

詳細情報

http://doggylet.ocnk.net/product/106

発売
2009年1月10日
価格

19,800 ~ 25,800円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

ワンちゃんを飼う上で一番の悩みとなるトイレの問題を解決し、ワンちゃんと飼主がより楽しい生活が送れるようにという願いを込めて開発しました。また、ワンちゃんは、殆どの場合、リビングで生活します。リビングに置きたくなるような、クオリティの高いトイレのデザインを完成させました。

デザイナーのコメント

ワンちゃんのオシッコで、家中汚され困っている、ワンちゃんのトイレはダサくて、リビングに置きたくない。でも、室内犬を飼ういじょうは、トイレを置かないわけにはいかない。こういう悩みを抱いている方は沢山おります。そういう悩みにお応えしてドギレットは誕生しました。お一人でも多くの方に、このドギレット(犬のトイレ)を知って頂き、ワンちゃんとの暮らしが楽しいと思っていただければ幸いです。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

犬のオシッコで、部屋を汚され、困っている人、また、お部屋に、オシャレなトイレが欲しい人に利用して欲しい。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

犬の飛び散りオシッコで部屋を汚されると匂いが染み付いて取れません。そうなると、数十万円のリフォーム代がかかります。このトイレを使えば部屋を汚されることが無いので、2万円のドギレット(犬のトイレ)を買っても、リフォーム代金がかからないので、数十万円もお得です!

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

犬が安心して使える、壁のあるトイレを開発することにより、部屋をオシッコで汚されることがなくなりました。実際、ドギレット(犬のトイレ)のお陰で、犬がちゃんとトイレができるようになり、やっと、犬を可愛いと思えるようになったという声を沢山いただいています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

MANGOmangoネットショップ
http://www.mangomango.info/

審査委員の評価

犬の習性に配慮して、壁面のある箱形にしたトイレ。求められた機能をシンプルな形で解決しています。シンプルな箱形にカラフルなカラーという配色は置かれる空間に対して、馴染みが良いことと、アクセント的に存在になる良いバランスがあるという点で評価しました。

担当審査委員| 澄川 伸一   田子 學   廣田 尚子   松下 計  

ページトップへ