GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
iPad用アプリケーション [i文庫HD]
事業主体名
有限会社渚技研
領域/分類
身体領域 - 個人向けのサービスシステム
受賞企業
有限会社渚技研 (滋賀県)
受賞番号
10A06001
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

iPadで快適に読書が楽しめるアプリケーションです。本棚から本を選ぶと、まるで紙の本を読んでいるかのようにページを指でめくることができます。小説や絵本・雑誌に至るまで、ありとあらゆる本をi文庫HDの本棚に収めることが可能です。また、使う人それぞれに合った文字の大きさや色に簡単に変更できます。表紙が並ぶ本棚や文庫本のような本文表示など、分かりやすいデザインで老若男女を問わず簡単に電子書籍に触れられるようになっています。

プロデューサー

浅田康之

ディレクター

浅田康之

デザイナー

メタ・グラマー 鎌田義昭

詳細情報

http://nagisaworks.com/ibunkohd/

発売
2010年5月10日
価格

900円

販売地域

国内・海外共通仕様

問い合せ先

有限会社渚技研
URL: http://nagisaworks.com/

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

誰が使っても快適に読書が楽しめるアプリケーションを目指しました。

デザイナーのコメント

どのような世代の方にも直感的に操作できるよう、視覚だけでなく触覚にも訴求するデザインを目指しました。蔵書の一覧はリスト形式だけでなく、自宅や書店で本を探すときに近い体験を得られる本棚のような表示が可能です。本を開くと、誰もが一度は手にしたことのある文庫本のレイアウトが表示され、まるで紙を触っているかのように心地よくページがめくれるように工夫しました。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

広く美しい液晶画面と、直感的に使えるタッチパネルを最大限活かして電子書籍を読みたいと思っているiPadユーザ。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

iPadで快適に本を読む体験、また蔵書をiPad一つに収納・持ち運べる省スペース且つ利便性の高い環境を提供。また、iPadに限らず、今まで読みづらいイメージのあった電子書籍に対してプラスの印象をもたらしました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

Appleの運営するApp Store
http://itunes.apple.com/jp/app/id369111608?mt=8

審査委員の評価

日本で一番ポピュラーな電子書籍サービスのひとつである。多くのiPadのアプリは単なるソフトでなく、サービスの入り口である。つまり、見た目や機能のデザインではなく、電子書籍を読むという一連の「行為」がデザインされていることが求められる。i文庫HDはページをめくる時の感触など、英語版アプリにはない細かい工夫が際立っている。

担当審査委員| 紺野 登   國澤 好衛   日高 一樹  

ページトップへ