GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|中小企業庁長官賞

受賞対象名
折りたたみ自転車 [ファイブリンクス]
事業主体名
合同会社ファイブリンクス
領域/分類
身体領域 - 個人向け車両
受賞企業
合同会社5LINKS (東京都)
受賞番号
10A05008
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

5LINKSは、通常の走行ができ、かつ簡便に折りたたみ・展開ができる折りたたみ自転車です 折りたたみ後も、本体を「担ぐ」ことなく、自身の車輪で簡単に牽引・移動することができます 公共交通機関(電車・バス・飛行機・船舶等)に簡便に積載できるので、従来の自転車の移動範囲より広い目的地まで容易に移動することができます また、自転車の荷台に荷物を積載し走行することも、そのまま、折りたたみ牽引・移動することもできるため、旅行者のキャリーカートの様な使用をすることができます すなわち、「公共交通機関」との供用利用をあらかじめ前提に設計された、健康によく、環境に優しい、新しい交通手段です

デザイナー

五百住守彦

詳細情報

http://5links.jp/

発売
2009年12月20日
価格

79,800円 (車体本体のみ)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

現代の都市社会において、より便利に、より早く、目的地に移動しようという個人的な要求を満たしつつ、一方、人々の内燃式交通機関等の多用による「渋滞」「公害」問題を解消し、また、目的地までの使用交通手段を細分化することにより起こる「駐車場問題」「駐輪場問題」等を解決する策として、「人の移動にスムーズに対応できる自転車様の交通手段」を開発しました

デザイナーのコメント

道具を用いた「人の移動」に関し、「より便利に早く」という自然な要求を満たしつつ、その結果生じた現代社会の問題点(「CO2問題」「渋滞問題」「駐車場問題」等)を、既存に使用されている技術と、新しいデザインを用いて解決できないかと考えた結果、現代日本の様な公共交通機関の充実した社会において、新たなる移動手段を開発するに至る。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

主に、公共交通機関の発達した地域に在住の、自転車に乗車することができる方。今までの既存の個人用交通機関(自家用車、オートバイ、自転車、プレジャーボート等)の使用をして、不便・不利益(「渋滞」「駐車・駐輪場の確保」「運用・維持コスト」「環境問題」等)の意識・経験を持たれた方。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

5LINKSを利用することにより、よりスムーズに、便利に早く、目的地に到達できる可能性ができる。また、運用コストを節約し、健康によく、環境に優しいという意識を持つ副次的効果が得られる。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

5LINKSを公共交通機関と共用利用し移動することで、「便利に早く目的地に着く」という要求を満たしつつ、「環境」に優しく、「健康」によいという、意識を育てられる。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

http://5links.jp/

審査委員の評価

この種の自転車は、せいぜい「折りたためる」といった次元のものが多く、折りたたんだ際の形状が持ち運びにくいため、ユーザーは買ってみて初めて「折りたたまない」ことに気づくことが多い。しかし、この5LINKSは折りたたみ時のサイズが人間一人分の立ちスペースに近いリミットデザインにまとめ上げられつつ、二つの車輪がキャスターとなり引き運びが出来るので、力の弱い女性や高齢者にも朗報となるだろう。また、異型断面のユニークな基本フレームを持つデザインは、シンプルでおしゃれなタウンバイクとしても素晴らしいデザインに仕上がっている。異なった特性を持つ異業種中小企業が力を合わせ一つの新しい商品開発に取り組み、素晴らしい成果を上げた事は不況に喘ぐ日本の中小企業に希望と夢を与えるものであろうと思う。

担当審査委員| 山村 真一   木村 徹   サイトウマコト   福田 哲夫  

ページトップへ