GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
エアマッサージャー [Panasonic レッグリフレ EW-NA31]
事業主体名
パナソニック電工株式会社
領域/分類
身体領域 - 健康・ケア・介護用品
受賞企業
パナソニック電工株式会社 (大阪府)
受賞番号
10A02015
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

・ふくらはぎから足裏までをしっかりほぐせるエアー式フットマッサジャー。・デスクワークや立ち仕事による慢性的な脚の疲れやむくみを緩和。・「ただ健康になるための道具」ではなく、「女性が美しくなるための道具」という視点でデザインされたフットマッサージャー。・しっかりとした効き目ながら携帯にも便利なコンパクトサイズ。・動作音も軽減しオフィスなど出先での使用にも配慮。

プロデューサー

パナソニック電工株式会社 電器事業本部 ヘルシー・ライフ事業推進部 吉岡民夫

ディレクター

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 電器デザイングループ 山本真二

デザイナー

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 電器デザイングループ 山本侑樹

詳細情報

http://panasonic.jp/neckrefre_legrefre/

発売
2010年3月15日
価格

14,800円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

働く女性の誰もが抱える悩みである「慢性的な足のむくみ」を解消する為の商品を提供する事で、「働きながらも美しくありたい」という思いに応える事を目指した。

デザイナーのコメント

足に巻いて使うエアフットマッサージャーのカテゴリーでは、健康器具のイメージでごてごてとした、いわゆる“効きそうなデザイン”のものがほとんどでした。 レッグリフレは、足をしっかりとマッサージするという機能は果たした上で「使う時の気持ちも含めて働く女性を癒す」というコンセプトでデザインしました。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

ターゲットユーザーは働く女性。ヒールやブーツ、また立ち仕事などにより、仕事が終わる頃に感じる足の疲れやむくみが慢性的な悩みとなっている方。仕事で日々時間に追われ、自分をケアする時間はなかなかとれない方。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

簡単装着で気軽に使用でき、家や外出先と場所も選ばないので、その日のうちに足のケアを行う事が出来る。●ふくらはぎマッサージ ・2層に分かれたエアーバッグと約5段階の加圧により心地よく締め付けながら下から上へもみあげる。・当社従来品(EP1611P)よりもコンパクトながらしっかりとした効き目はそのままに。  ●足裏マッサージ ・付属の足裏用パッドを装着し使用。 突起によって心地よく刺激。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

RoHS指令対応、鉛フリー、再生材使用,本体塩ビフリー

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店

審査委員の評価

このフットマッサージャーは、従来品「エアーキュット」の派生機種であるが、複雑な健康機器のイメージを払拭することとコンパクト化に成功している。 「女性が美しくなるための道具」 というコンセプトのリフレ商品シリーズの世界観と共通の新鮮なカラー展開となっている。また足裏マッサージ 機能を付加しつつエアーポンプユニットを兼用しているため低価格化も実現できているが、ユニット自体はまだ大きく感じられた。旅行時の携帯性も評価されたが、今後両足にかかる荷重を均等に独立したユニットなどを開発し、より小型化の実現を期待したい。

担当審査委員| 左合 ひとみ   安積 朋子   高尾 茂行   原 研哉  

ページトップへ