GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
プロダクト・ブランド [iida]
事業主体名
KDDI株式会社
領域/分類
ネットワーク領域 - パブリックコミュニケーション
受賞企業
KDDI株式会社 (東京都)
受賞番号
09E16009
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

iidaは、auが展開する、新しいプロダクト・ブランドです。ブランド定義である「innovation,imagination,design,art」という4つのエレメントの頭文字から名づけました。これまでの携帯電話は、毎日にとってあまり関係ないことばかり追いかけすぎていたかもしれません。機能の新しさや数値の大きさより、持つよろこびや使うたのしさが感じられる携帯電話を。もっと遊びごころのある周辺アイテムを。そんな想いをカタチにするために、これまでau design projectで培ってきたデザイン力と新しいアイデアを生み出す力を礎に立ち上げたプロダクト・ブランドです。

プロデューサー

KDDI株式会社 プロダクト企画部 部長 石井隆宏、松井伴文/コンシューマ販売促進部 高木真一郎/宣伝部 井手健太郎、坂本伸一

ディレクター

KDDI株式会社 プロダクト企画部 砂原哲、藤間良太、三宅清代、青山佳代+ground 高松聡+株式会社電通

デザイナー

KDDI株式会社 iidaプロジェクト+ground 野尻大作+tha 中村勇吾+Projector 田中耕一郎

詳細情報

http://iida.jp

新ブランド立ち上げ
2008年4月7日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

携帯電話市場の飽和により、お客様のデザイン志向への高まりはより顕著になっています。お客様のデザインに対するこだわりと、お客様のライフスタイルを創造するために、外部デザイナーとも積極的にコラボレートし、携帯電話や周辺アイテムといったプロダクトを通じて暮らしをデザインしていくことを目的にしています。

デザイナーのコメント

携帯電話に対するお客さまのご要望が、スペックの多様さだけではなく、デザインのこだわりや自分のライフスタイルに寄り添った商品への期待まで広がりつつあります。これまでの「au design project」の取り組みを発展・拡大させ、携帯電話だけでなく周辺アイテムまで、お客さまのライフスタイルをトータルでデザインする商品を作り出すため、新ブランド「iida」 を立ち上げました。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

ライフスタイルを創造する携帯電話や周辺アイテムを選ぶ際に、デザインを重視されるお客様。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

携帯電話や周辺アイテムのデザインにより、持つよろこびや使うたのしさを提供。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

au携帯電話取扱店
http://iida.jp

審査委員の評価

従来のプロダクトに洗練さとクオリティーを加えた楽しく新しいプロダクトデザイン。アーティストとのコラボが画期的なチャレンジ。これからアートというアプローチがどこまでライフスタイルに影響してくるか期待したい。

担当審査委員| 永井 一史   佐々木 千穂   中村 勇吾   中谷 日出   福冨 忠和  

ページトップへ