GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ウェブサイト [どんな?文科! 数字で見る文部科学省]
事業主体名
文部科学省
領域/分類
ネットワーク領域 - デジタルコンテンツ
受賞企業
株式会社ビジネス・アーキテクツ (東京都)
受賞番号
09E14008
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

文部科学省が施策を進めていくうえで国民の理解と協力は不可欠であるため、広報活動のさらなる充実が求められています。文部科学省のWebサイトには報道発表、審議会情報、行事案内などの日々の活動内容とそれらのアーカイブが多量に蓄積されていますが、文部科学省は具体的に何をするための機関なのかを一望できるコンテンツが存在していません。このため、国民一般に対して文部科学省をもっと理解してもらうための、文部科学省そのものを伝えるコンテンツが必要とされていました。文部科学省のもつ膨大な統計データを活用し、インパクトのある表現と読みやすい文章の構成によって、文部科学省が行う施策や成果などを網羅的に紹介しました。

プロデューサー

株式会社ビジネス・アーキテクツ 取締役 森田雄

ディレクター

株式会社ビジネス・アーキテクツ アートディレクター 増尾金弥

デザイナー

ライター 中村かずお+デザイナー 荒澤英之+Flash デザイナー 小林信也+株式会社ビジネス・アーキテクツ デザイナー 森太輔

詳細情報

http://www.mext.go.jp/donnamonka/

利用開始
2009年5月5日
価格

0円 (無料で閲覧・利用できるコンテンツです)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

全年齢向けのコンテンツであり、大人が十分に楽しめる内容と構成を基調に、子どもでも楽しめるようにイラストの表現を親しみやすいものとし、閲覧履歴を埋めていくゲーム性をもたせるなどしました。また、施策の説明はできるだけ身近な事象と照らし合わせられるようにして、好奇心を刺激したり、経験的に理解できたりするように努めました。PDFのブックレットで、目と手で触れながら覚えられることも狙いとしました。

デザイナーのコメント

文部科学省及び文化庁のもつ統計情報や政策分野ごとでの取り組みに、親しみながら興味を持ってもらえればという思いがありました。大人にとってはどこか懐かしく子どもにはとっては何か新鮮である、そういう印象を与えられる表現方法をコンテンツ全体を通じて模索しました。本サイトを通じて子どもから大人まで幅広く、身近なところにある文部科学省の取り組みの発見を楽しんでいただきたいと思っています。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

文部科学省に興味・関心のある国民。全年齢対象。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

このコンテンツを通じ、文部科学省の取り組みや施策が、身の回りの生活や社会の活性などに反映されていることを実感することができる。

審査委員の評価

一見して「楽しそう、親しみやすそう」という印象を与える出来映えで、「自分の知りたいことを探す」という見方ではなく「自分の知らなかったことを発見していく」という楽しみを訪れる人に与える。

担当審査委員| 永井 一史   佐々木 千穂   中村 勇吾   中谷 日出   福冨 忠和  

ページトップへ