GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|中小企業庁長官賞

受賞対象名
バス通過お知らせシステム [あしあとランプ]
事業主体名
ITSアライアンス株式会社
領域/分類
社会領域 - 公共サービスシステム
受賞企業
ITSアライアンス株式会社 (愛知県)
受賞番号
09D09003
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

バス利用者がバス停で「バスは通過後か未到着か」悩んだり待ちぼうけなったりする時があります。あしあとランプは、バス停や沿道施設の表示機「あしあとマーク」と「ともしびランプ」をバス通過後一定時間動作させることで、「通過済みか未到着か」のシンプルなロケーション情報を簡単&リアルタイムに利用者へお知らせする思いやりシステムです。大がかりなインフラ・設備等を必要とすることなく、電源設備がない田舎のバス停でも乾電池だけで手軽に運用できる設計になっています。「バス犬くん」のあしあとマークなど、幼児や高齢者などの情報弱者にも簡単に優しく伝わるようにデザインされています。

プロデューサー

ITSアライアンス株式会社 代表取締役 若山裕一

ディレクター

ITSアライアンス株式会社 代表取締役 若山裕一

デザイナー

ITSアライアンス株式会社 代表取締役 若山裕一、井口仁長

デザインディレクター

詳細情報

http://www.its-alliance.jp/ashiato_lamp/

発売
2009年7月21日
販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

バス停および沿線施設、車両

問い合せ先

ITSアライアンス株式会社
Email: info@its-alliance.jp
URL: http://www.its-alliance.jp/

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

大がかりなインフラが必要と思われがちなITS(高度道路交通システム)において、特に地域向けに低価格で即効性のあるITSサービスシステムの普及を目標としています。今後は地域情報の拠点として生活・観光情報などのお知らせボックスとしても利用できるように システムを発展させ、バスを活用する地域の皆様とそこを訪れる観光者を応援していきます。

デザイナーのコメント

バスを利用することが楽しくなるような、地域に根ざした新しい路線バスサービスのデザインを目指しました。分かりやすい表示板[あしあとランプ]や親しみやすいキャラクター[バス犬くん]など、主に利用者の視認性向上を追究しながら汎用性の高いデザインに仕上げました。(井口仁長)

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

・地域路線バスを利用する特に高齢者などの地元住民とそこを訪れる人々 ・運行事業者(乗務員、運行管理者) ・乗り継ぎや乗り換えポイントにおける異なる運行事業者(乗務員同士の伝言機能、出発サイン的な利用)

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

(バス利用者は) ・バスが通過後だった場合に「不安な待ち時間」がなくなりストレスが軽減できる。・あしあとランプを見て出直したり、他の方法を考えたり、不安が伴う夜間のバス待ち時間減少や寒冷地でバス停待ち時間の減少に役立つ。(運行事業者は) ・「バスがまだ来ないのですが?」等の電話問い合わせに対し、設置があれば案内しやすくなる。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

http://www.its-alliance.jp/ashiato_lamp/index.html

審査委員の評価

大都市圏などで導入が進むバスの接近表示システムは、大規模で高度なものが多く存在するものの、導入や運用のコストの問題から幅広い普及は難しいのが現状である。これを利用者に必要な単純な情報の提供に絞り込み、どこでも導入が容易な簡便なシステムにまとめあげ、シンプルに解決した点が高く評価できる。

担当審査委員| 紺野 登   國澤 好衛   タナカノリユキ   西山 浩平   原島 博  

ページトップへ