GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
カッターナイフ [オルファカッター 万能M厚型]
事業主体名
オルファ株式会社
領域/分類
仕事領域 - オフィス関連機器設備
受賞企業
オルファ株式会社 (大阪府)
受賞番号
09C02019
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

大型カッターと小型カッターの良いところを合わせ持つカッターナイフ。刃は丈夫な大型カッターと同等の0.45ミリ厚でありながら、本体サイズは小型カッター並のコンパクトさなので、手の小さな女性にも手軽に使っていただけるにも関わらず、ダンボールなど力がかかるものも安心して切ることができます。刃は専用の新規格M厚刃です。

プロデューサー

オルファ株式会社 商品開発部

ディレクター

オルファ株式会社 商品開発部

デザイナー

オルファ株式会社 商品開発部

詳細情報

http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/160.html

発売
2009年3月2日
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

大型カッターの「大きくて店舗などの作業中に携帯するには不便」という短所と小型カッターの「強い力を加えて作業する時に小型刃では不安」という両方の問題を解決しようとした。

デザイナーのコメント

小型カッターでダンボールなど力のかかるものを切っている方が多いことを知り、安全に作業ができるよう小さくても丈夫な刃を持つカッターを作りたかった。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

状況に合わせて大型や小型のカッターを使い分けているような方ではなく、持っているカッターナイフであらゆる作業を済ませてしまう方。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

大小のカッターを使い分けなくても、このカッターさえ持っていれば、あらゆる作業に無理なく使用することができる。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

部品点数を少なくすることにより、壊れにくくなり、充分な強度をもたせることができた。このことでより安全に使用していただける。また環境に配慮してグリップのプラスチック部品には再生プラスチックを使用している。

その問題点に対し、どのように対応したか

刃物であるため「いかに安全に使用することができるか」という課題があった。また、地球環境のことを考え、リサイクル性を考慮する必要があった。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ホームセンター、文房具店など

審査委員の評価

大型カッターでありながら、小型カッター並みのサイズに納めた製品として高く評価できる。オルファ社のカッターを一目見ただけで信頼感を感じてしまうのは、着々と進化しながら統一性を堅持するという、決してブレない企業姿勢が生み出すアイデンティティの力である。

担当審査委員| 平野 哲行   蓮見 孝   馬場 了   森田 昌嗣  

ページトップへ