GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
多芯多機能ペン [3WAYシンドバットエフェクト]
事業主体名
サンスター文具株式会社
領域/分類
仕事領域 - オフィス関連機器設備
受賞企業
サンスター文具株式会社 (東京都)
受賞番号
09C02015
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

シャープ芯が8本収納できる芯タンク搭載の2ボールとシャープの多機能ペン。芯がたくさん入っているので『シンドバット』というネーミングの多芯筆記具シリーズの 第4弾。

プロデューサー

サンスター文具株式会社 戦略開発本部 本部長 桑田達美

ディレクター

サンスター文具株式会社 戦略開発本部 NB/D第2グループ リーダー清水一敬

デザイナー

サンスター文具株式会社 戦略開発本部 NB/D第2グループ リーダー清水一敬

詳細情報

http://www.sun-star-st.jp/sscmssys/dd?DEPLOY_CODE=merchanttab&TERMDIVI_ID=1&SK_GROUP_MASTER_1=1

発売
2009年3月10日
価格

840円 (税込み)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

従来の多機能ペンのシャープ芯は、1?2本しか芯を収納できない製品が多く、外出時や会議中などの芯切れのストレスを抱えていた。それを芯の収納力を上げ、解消を試みた事が目標です。

デザイナーのコメント

替芯が8本入る芯タンクを搭載しても、ボディはとにかく細くする、細く見えることを意識しました。多機能ペンでよくある、外部にノックパーツがでてくる仕様ではなく、内部に小さな振り子を設け、ペンの傾きで、その振り子が動き、機能を選べる仕様を採用。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

学生、社会人。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

大学の講義中の大学生や、会議や、出張先でシャープ芯の芯切れが許されない社会人を想定し、製品を開発。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

GMS、SM店、一部東急ハンズほか

審査委員の評価

多機能ペンの中でも、スリムなボディとシンプルですっきりした形態が目を引く。価格の割に上級感があり、“大人がスマートに使える”デザインになっている。大仰になりがちなグリップ部も、細いシリコンリングで握りやすさを確保しており、飽きないでいつまでも愛用できそう。

担当審査委員| 平野 哲行   蓮見 孝   馬場 了   森田 昌嗣  

ページトップへ