GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
お玉たて [ターマ]
事業主体名
白山陶器株式会社
領域/分類
生活領域 - 食卓・調理用品
受賞企業
白山陶器株式会社 (長崎県)
受賞番号
09B03020
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

一般家庭のキッチンでのスープや煮込み料理の調理・盛りつけ、また食卓での鍋料理の調理・取り分けに使用するお玉などのレストとして利用するもの。既存の多くの商品に見られる装飾的なフックやブリッジ状のストッパーを無くし、シンプルでコンパクトなものにした。程よい重さで安定性も良く、お玉のホールディング効果も良好である。硬度が高くキズ付きにくい事、ならびに、耐薬品性に優れているため各種台所用洗剤での反復洗浄にも耐え衛生的である事など、磁器の素材特性が十分に活かされている。

プロデューサー

白山陶器株式会社 代表取締役社長 松尾慶一

ディレクター

白山陶器株式会社 デザイン室長 阪本やすき

デザイナー

白山陶器株式会社 デザイン室長 阪本やすき

阪本やすき

詳細情報

http://www1.ocn.ne.jp/~hakusan/products-taama.htm

発売
2009年7月1日
価格

1,575円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

既存品に見られる不備や欠点を検証し、それらの問題点を克服・解決し、新たな磁器製品として提案すること。

デザイナーのコメント

食器の様なさりげない佇まいを持ちながら、しっかりとお玉たてとしての機能をはたすもの、磁器の特性を活かしながらコンパクトなものを目指した。上縁部を斜めにする事で、柄の角度が異なる様々なタイプのお玉に対応できるようにした。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

一般家庭のキッチンでスープや煮込み料理の調理・盛りつけ、または食卓での鍋料理の調理・取り分けに使用するお玉などのレストとして利用するもの。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

単純な形と断面の工夫により、お玉などのキッチンツールに対応し、キッチンから食卓までシーンを選ばず使用できる。コンパクトながら適度な重さが使用時の安定性を高めている。硬度が高くキズ付きにくい事、耐薬品性に優れているため台所用洗剤での反復洗浄にも耐え衛生的である事など、磁器の素材特性が十分に活かされている。アクセントとなる縁下の彫りにカラーバリエーションを6色用意し、好みで選択できるようにした。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

シンプル・モダン・コンパクトをデザインテーマとし、様々なシーンで活用しやすいものを考えた。良質の天草陶石を主原料とし、1300℃の還元焔で焼成しており、人体や環境に対して有害な物質は含まず、硬度も高く、耐薬品性にも優れている。また、生産工程で発生した不良生地は産地内の業者に、一部再生利用を含む処分を依頼している。

その問題点に対し、どのように対応したか

家庭料理も多様化し、モダンな土鍋や・鋳物・ホーロー製品等も多く見られるようになり、それに応じて多様なツールが使用されている。こうした状況の中で、モダンで機能的なお玉たてなど、気の利いた関連(周辺)の小物類の有用性も高まっていると考える。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

HAKUSAN SHOP(白山陶器東京ショールーム) 東京都港区南青山5-3-10 フロムファースト Gフロア 白山陶器本社ショールーム 長崎県東彼杵郡波佐見湯無田郷1334
http://www1.ocn.ne.jp/~hakusan/

ページトップへ