GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
トレー [M801EB モノクローム トレー小 エコブラック、M802EB モノクローム トレー中 エコブラック、M803EB モノクローム トレー大 エコブラック]
事業主体名
国際化工株式会社
領域/分類
生活領域 - 雑貨・日用品
受賞企業
国際化工株式会社 (奈良県)
受賞番号
09B01006
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

スタイリッシュ&エコロジーが開発テーマ。時代のニーズを両立させたホテル客室用品モノクロームシリーズのトレー(小218×108×h17㎜・中300×162×h18㎜・大330×224×h19㎜)。シャープな直線とやわらかな曲線を組み合わせたシンプルなフォルム、表面に繊細なマット加工を施しハイグレードな質感を表現。材料には再生業者・材料メーカーと共同開発した再生メラミンを採用し、エコマーク認定を取得。優れた耐熱性と表面硬度を持ち、軽くて丈夫、汚れても丸洗いができるなど、ハードなホテルユースでも長時間美しく使え、難燃性のため防火安全性も高い。

プロデューサー

国際化工株式会社 専務取締役 神末宗和

ディレクター

ライフ商品デザイン研究所 プランニングディレクター 元辻敬治

デザイナー

ライフ商品デザイン研究所 プロダクトデザイナー 山下幸太郎

詳細情報

http://www.kokusai-kako.co.jp

発売
2009年5月1日
価格

700 ~ 1,760円 (小700円 中1,160円 大1,760円)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

ホテル客室用品の市場では、シンプルモダンで高級感のある製品に対するニーズが高まっている。また、各ホテルでは環境保護に向けた活動を積極的に推進されており、この取り組みに貢献できる製品が求められている。トレーの機能面では収納性や手に取り易さ、洗浄性も必要である。これらの顧客要求を満たす製品を開発することを目標とした。

デザイナーのコメント

ホテルの客室で最もシンプルな品目がトレーである。客室で使用する際、場所に適したサイズと、置くモノに適したサイズが必ず必要である。あくまでも置くモノが主役であるが、それをのせるトレーにはディテールに注意を払い、上質でさりげない存在感と主張し過ぎないシンプルなデザインをこころがけた。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

ビジネスホテル・シティホテル・ファッションホテル・旅館などの宿泊施設における宿泊客及び清掃担当者を想定している。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

デザイン面では、シンプルなフォルムとハイグレードな質感により、宿泊客に対してホテルという非日常の空間を演出することができる。環境面では、エコマーク認定により環境に配慮された製品を使用しているという満足感を与える。機能面では軽くて丈夫でスタッキングができ、外側立ち上がり部に隙間をつくり、指のひっかかりがよく手に取り易い。また、最適な内側立ち上がりRで洗浄性にも優れている。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

事業所給食などで使用済みのメラミン食器製品の回収と選別、これを微粉砕し成形材料として再生、その成形材料を用いた再生メラミン製品を成形するリサイクルシステムを、再生業者と材料メーカーと共に、業界で初めて構築した。

その問題点に対し、どのように対応したか

熱硬化性樹脂であるメラミン樹脂成形品は熱を加えても再熔解せず、また加熱圧縮を行う程脆くなるため、使用後のものを再生材料として活用することは困難である。このため一般には、使用済みメラミン樹脂成形品は、サンドブラスト材、研磨剤、熱源として再生使用されるか、不燃物として処理されており、実用化に至っていない。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ホテル客室備品・アメニティグッズ販売業者、全国の百貨店・専門店。

審査委員の評価

今まで再生利用されなかったメラミン樹脂を粉砕、再素材化させた試みと、その結果できる色合いをポジティブな使用のシーンに当てはめたデザインの流れ、そしておさまり良くシンプルに仕上がった商品とのバランスも良い。ホテル客室での使用や掃除の両面から考えられたディテールも優れている。

担当審査委員| 澄川 伸一   安積 朋子   原 研哉   廣田 尚子   山本 秀夫  

ページトップへ