GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ウェブサイト [web plamo]
事業主体名
株式会社イメージソース
領域/分類
移動・ネットワーク領域/コミュニケーション - デジタルメディア
受賞企業
株式会社イメージソース (東京都)
受賞番号
08C17029
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

web plamoは、ネット上でプラモのパーツを集め、組み立て、遊ぶサービスです。公開第一弾は「飛行艇版」です。毎日パーツを集め、自分好みに機体を組み立てると、スタジオジブリ描きおろしのジオラマの世界に飾ったり、触って遊ぶことができます。

プロデューサー

小泉 望聖

ディレクター

クリエイティブディレクター、プランナー:小泉 望聖/アートディレクター:川嵜 鋼平/テクニカルディレクター:清水 幹太、松下 久文

デザイナー

デザイナー:川嵜 鋼平、金 虎、鈴木 友晃/Flashデザイナー:黒木 圭太、村上 悠馬/AIRディベロッパー:清水 幹太、吉津 卓保/プログラマー:栗山 淳、渡部 安沙子

会社ロゴです。

詳細情報

http://web-plamo.com

利用開始
2008年6月30日
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

世の中ではコンテンツの消費スピードがとても早く、寿命も短いものも多いですが、このサイトはジブリ作品のように、何度もアクセスしたくなったり、ずっと所有していたくなるような息の長いものを目指しました。プラモという共通プラットフォーム上で恐竜や城、寿司といった様々なテーマのコンテンツを提供して、世界中の人に楽しんでいただきたいと思います。

デザイナーのコメント

ジブリファンや飛行機ファンのみならず、広く多くの方に遊んでいただきたいと思います。今後予定している飛行大会では世界中からエントリーしていただけるようなものを目指しております。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

低年齢層から団塊の世代まで幅広い層に、じっくりゆっくり向き合っていただけるようなコンテンツを目指しました。また、世界中の方々にも遊んでいただけるよう、特定に言語依存せずとも直感的に分かっていただけるようなインターフェイスを目指しました。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

これまでネットの世界において、クラフトマンシップやコレクター欲を満たせるコンテンツはそんなに多くはないと思い、その欲求を満たせるようなものを目指しました。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

企業から依頼をされてコンテンツを作るのではなく、先にコンテンツとフォーマットを作り、広くユーザーに提供し、そのコンテンツを企業にスポンサードしていただくようなカタチを目指しました。

その問題点に対し、どのように対応したか

ネットの企業のキャンペーンなど、趣向を凝らして、おもしろいものが毎日たくさん現れては消えている中で、何年も残っていくようなコンテンツがあってもよいのではないかと 思いました。

ページトップへ