GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|中小企業庁長官賞

受賞対象名
パワーアンプ [B-1a]
事業主体名
株式会社デジタルドメイン
領域/分類
移動・ネットワーク領域/情報の移動 - 家庭で使う情報機器
受賞企業
株式会社デジタルドメイン (東京都)
受賞番号
08C14023
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「応接間で目を閉じて聴く曲が、コンサート会場で聴く名曲に聴こえるだろうか?」 人々に本当の音を届けるべく“True Sound”をコンセプトに開発されたハイエンドパワーアンプ。新世代のSIトランジスタを全段に採用し、三極管に近い優れた特性を持つことが特徴的である。SIトランジスタのロジックシンボルをヒートシンクチムニーの中心に据え、効果的な冷却を実現。大型電源トランスとチョークコイルを組み合わせた強力な電源部や、製法にこだわった単結晶太銀線による最短距離配線など、ユニークなクリエーションを盛り込んでいる。

プロデューサー

株式会社デジタルドメイン 代表取締役社長 西 和彦

ディレクター

株式会社デジタルドメイン 代表取締役社長 西 和彦+株式会社GKインダストリアルデザイン 部長 朝倉重徳

デザイナー

株式会社GKインダストリアルデザイン 部長 朝倉重徳

詳細情報

http://www.digital-do-main.com

発売予定
2008年7月1日
価格

1,050,000円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

オーディオ業界は市場も縮小し投資を抑制しているのが現状です。往年の名機は消えてゆき、その技術を応用することは不可能になりました。 ホームシアターも手に届くところまで来ましたが、残念なことにホームシアターでの音はコンサート会場で聴く音の足元にも及びません。オーディオ業界がビジュアル業界の進化に追いつけていないのです。今後私共が「True Sound」を提供しオーディオ業界発展に寄与していきます。

デザイナーのコメント

超高級マニア向けオーディオの世界では、デザインの価値基準は一般大衆向け製品とは少し異なる。それは、機能、コスト、使いやすさ、リサイクルといった条件を解決していくのではなく、どうしても所有したいマニアの欲望を満たす魅力のためにはどうあるべきかを考え、徹底的に妥協しないモノ作りをするということである。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

超高級オーディオマニア

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

高い性能を発揮することは当然のこととして、確固たる価値観を持つマニアに対して、その製品を所有すること自体への欲望を満たす。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

妥協しないモノ作り。

その問題点に対し、どのように対応したか

その時代の最高の技術を使った究極の製品は、一つの文化と言える。

審査委員の評価

高級オーディオは市場自体が縮小しつつある中で、現状のホームシアターは映像に比べて音が力不足であるという問題意識に基づき、あえて「現音忠実再生」に挑戦していることがうかがえる。外装のポイントとなるヒートシンクの表現や、スイッチ周りの光を用いたインターフェースなどに工夫が見られる。

担当審査委員| 山中 俊治   天沼 昭彦   芝 操枝   戸谷 毅史  

ページトップへ