GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
携帯電話機 [WILLCOM WX130S (X PLATE)]
事業主体名
セイコーインスツル株式会社
領域/分類
移動・ネットワーク領域/情報の移動 - 個人が使う情報機器
受賞企業
セイコーインスツル株式会社 (千葉県)
受賞番号
08C13002
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

W-OAM対応音声端末として最小・最軽量のPHS端末。W-OAM対応による移動時の通話・通信の安定、国内初PIMカードスロット搭載による中国国内通話の実現、国際ローミング対応、POP3対応メール機能、2メールアカウント、リモートッロックなど、メインターゲットであるビジネスユーザー向けに有用な様々な機能を超コンパクトなボディに搭載し、操作性の追求、誤操作の防止、傷の防止などの基本要素も徹底的に追求しながらスマートで美しいデザインに昇華させた、ビジネスでもプライベートでも使える必要最小限の音声端末。

プロデューサー

セイコーインスツル株式会社 システムアプリケーション事業グループ 移動通信システム事業部 MC技術部 部長 米井欣行

ディレクター

セイコーインスツル株式会社 デザイン総括部 コーポレートデザイン部 スペシャリスト 久米寿明

デザイナー

セイコーインスツル株式会社 デザイン総括部 コーポレートデザイン部 デザイン開発グループ 石原悠

詳細情報

http://www.sii.co.jp/wx/

発売
2008年2月20日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

ユーザーニーズの分析から吟味された最低限の機能を、最小のボディの中に搭載。 ビジネスユーザーをメインターゲットとして操作性や誤操作防止などビジネスに求められる基本スペックを追求。また、美しさを兼ね備えるようにデザインを吟味し、2台目需要などのパーソナルユーザーにも訴求できるような端末を目指した。

デザイナーのコメント

ただ小さいだけではない、ただシンプルなだけではない。イメージ先行で開発するのではなく、インハウスデザイナーだからできるユーザーニーズの分析やユーザビリティーの追求、ロングライフの実現を通じて機能と造形の方向性を決め、さらに美しさを兼ね備えるようにデザインを吟味し、ユーザーが本当に欲しいと思うような、必要最小限な音声端末の『テンプレート(ひな形)』となる端末を目指した。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

主に法人契約や2台目需要を目的としたビジネスユーザーを想定している。調査では法人端末のWEB使用頻度は低いので通話とメールだけを必要としているユーザーにターゲットを絞り、今後ビジネスの拡大が予想される中国や東南アジア(台湾・タイ)での使用や、ビジネスには必要不可欠なセキュリティー機能に重点を置いている。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

機能を絞ることによって端末をW-OAM端末で最小・最軽量にし、端末を2台所有する際の負担を最小限に減らした。キー形状やGUI、入力変換機能など、小さい中にも最大限に使いやすさが考慮されている。またビジネスでもパーソナルでも使用できるようなスマートなデザインを採用することで、オン/オフどちらでの使用も可能にしている。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

最も傷がつきやすい四隅部分が含まれるパーツに塗装をせずにシボ加工を施したデザインにすることで、製品の美観が少しでも長く持続するように工夫した。またガラス面を一段下げることで、ガラス面を下にして置いた時のガラスへの傷もつきにくくしている。

その問題点に対し、どのように対応したか

法人向け端末は長期間使用される必要があるが、塗装が剥がれたり傷がついたりすることで製品の本来の寿命とは別に老朽化して見えてしまっていた。

ページトップへ