GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ブリタ ポット型浄水器 [<ブリタ>ナヴェリア]
事業主体名
BRITA Japna株式会社
領域/分類
生活領域 - 家事・調理のための道具・機器
受賞企業
ブリタジャパン株式会社 (東京都)
受賞番号
08A03025
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ドイツ生まれのポット型浄水器<ブリタ>の初の日本向けモデル。徹底的な消費者調査に基づき、冷蔵庫のドアポケットにもフィットし、キッチン、食卓の上でも場所をとらない「ひし形」のデザインを実現。水道水に含まれる残留塩素等を除去し、まろやかでおいしい水を手軽に浄水できる。

プロデューサー

ソリューションズ

ディレクター

アンネ カール

デザイナー

アンネ カール

詳細情報

http://www.brita.co.jp

発売予定
2008年9月1日
価格

4,200円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

美味しくて安心な水を飲みたい消費者のニーズに応えるため、冷蔵庫のドアポケットにもフィットし、キッチン、食卓の上でも場所をとらない「ひし形」のデザインのポット型浄水器を開発した。安心なおいしい水を水道水から手軽に浄水できる上に、コンパクトな設計によって、その水を冷やして飲用したり、料理に使ったりと用途も拡大した。

デザイナーのコメント

日本の家庭を実際に訪問して、冷蔵庫の使用状況を調査した結果に基づき、デットスペースを生み出さない「ひし形」の形状をデザインした。<ブリタ>のユーザーの意見を反映させて、注ぎやすく丈夫な注ぎ口や持ちやすい取っ手などディテールまでユーザーフレンドリーな構造を実現した。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

水の味・質・エコに関心を持っている人々。上質な生活のためには一手間を惜しまない人々。ドイツ製品に憧れと信頼を抱いている人々等。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

日本の家庭を実際に訪問して、冷蔵庫の使用状況を調査した結果に基づき、デットスペースを生み出さない「ひし形」の形状をデザインした。<ブリタ>のユーザーの意見を反映させて、注ぎやすく丈夫な注ぎ口や持ちやすい取っ手などディテールまでユーザーフレンドリーな構造を実現。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

ポット型なので浄水器を設置する作業の煩雑さがなく、手軽に使用できる。飲用として使用する上で、冷蔵庫への収納を重要視して、デッドスペースを作らないひし型デザインを採用した。また、ブリタのユーザーの意見からふたの素材、構造などの本体の細部にまでこだわり、衛生的に長く使い続けられるよう改善を加えている。

その問題点に対し、どのように対応したか

社会的に水道水に対する不安感が存在する中、水道水を安心して飲用、料理に使用できることで、水を輸入したり、輸送したりする無駄を省くことを実現している。カートリッジ1個当たり200Lの水をろ過でき、大量のごみを出さずに済む。

ページトップへ