GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
洗濯用ピンチ [ミニ洗濯ピンチ]
事業主体名
株式会社ダイヤコーポレーション
領域/分類
生活領域 - 家庭用品
受賞企業
株式会社ダイヤコーポレーション (東京都)
受賞番号
08A02025
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

従来のピンチに比べ小型化した「洗濯ばさみ」です。小型化したことにより、ピンチ同士の絡みつきがなくなり、洗濯物を干すときのイライラを解消しました。また、つまみ部も指にフィットするような形状とし、どなたでも力を入れやすいようなものとしています。

プロデューサー

株式会社ダイヤコーポレーション 開発部 開発課

ディレクター

株式会社ダイヤコーポレーション 開発部 開発課

デザイナー

株式会社ダイヤコーポレーション 開発部 開発課

詳細情報

http://www.daiya-idea.co.jp

発売予定
2008年9月1日
価格

250円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

毎日の洗濯物干しが快適になるような、今までにない「洗濯ばさみ」です。

デザイナーのコメント

毎日の洗濯で何気なく使用している洗濯ばさみですが、その使い勝手に関しては満足いくものではなかった。2003年にグットデザイン賞を受賞した「フィットピンチ」の使用感はとても満足いくものだったが、角ハンガー開閉時などにピンチ同士が絡みつくことが多かった。絡みつきに関しては、これまでも色々は方法を考えてきたが、今回は思い切ってピンチ本体を小型化して絡み付気をなくすことにチャレンジしました。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

どなたでも使い易い洗濯ばさみです。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

洗濯ばさみはこの大きさでも十分なことを分かって欲しい。樹脂量も減り、地球環境に優しい。

審査委員の評価

小さな改良を重ね、使い勝手の試作を繰り返したその生真面目さが、結果として使用する樹脂の量を減らしながらも機能的には遜色のない商品を生み出した。

担当審査委員| 長濱 雅彦   安積 朋子   大島 礼治   サイトウマコト  

ページトップへ