GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
LEDネックライト [Panasonic BF-977P]
事業主体名
パナソニック株式会社
領域/分類
身体領域 - 趣味やスポーツに用いられる道具・機器
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
08A01049
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

首にかけて対象物を照らしたり、夜間歩行も可能な明るいLEDライト。ヘッドランプのように頭を締め付けず、45gと超軽量で装着の負担がほとんどない。「強・弱・点滅」の3パターンで明るさを選択できる。両手が使える「ハンズフリー型」なので、夜間歩行から読書、介護、釣りまで幅広い用途に適する。シリコン素材で電池ケースを覆う構造になっており、ストラップ部は5kg以上の強さで引っ張ると、首がしまらないようにはずれる安全設計。風雨にも強い防滴タイプ。電池寿命は、強:約10時間、弱:約60時間、点滅:約100時間。コイン型リチウム電池CR2032×2個使用。

プロデューサー

パナソニック株式会社 エナジー社 乾電池BU BU長 黒河 満

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー AVCネットワークデザイン分野 AVCNモバイルグループ 時岡 英互

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー HAデザイン分野 HA第2開発グル-プ 鈴木 朋久

詳細情報

http://panasonic.jp/flashlight/

発売
2008年3月15日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

2004年にデザイン部門より商品化を提案・発売した初代「ネックライト」は販売累計も10万台を超え、内外のデザイン賞でも高い評価を得た。そんな1号機の成果と反省を踏まえ、さらに進化した商品の開発により、一層の販売増を狙うと同時に、首にかけるネックライトをライト分野の新しいジャンルに育てる事を目標として、今回もデザイン部門より商品化を提案、関係部門の協力を得て開発した。

デザイナーのコメント

懐中電灯、強力ライト、ヘッドランプと言えば、ほとんどの人がその形を思い浮かぶことができるだろう。それに類する多くの商品があり、そのジャンルが確立している証拠である。しかし、そのどれもが最初のかたちは世界中のデザイナーか技術者の誰かが創造したものである。私は、その創造者に敬意を表すると同時に、この「ネックライト」をそれらに並び称されるようなジャンルに育てて行きたい。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

ハンズフリーであかりが必要な様々なシーンを想定した。(使用例:夜釣りのエサ付けや仕掛けのチェック、テント内での食事、山小屋でのトイレ、釣り場やナイトハイクなどアウトドアでの使用に加えて、通勤・通学、子供の塾通い、犬の散歩、高齢者などの夜間介護、暗い場所での読書、夜のカメラ撮影など)

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

今まではハンズフリーのライトと言えばヘッドランプしかなく、長時間使用すると頭の締め付けを嫌がる人も多く、特に女性にはヘッドランプそのもののスタイルを嫌う人も多かった。本品は、45gと超軽量で首からかけるため装着負担もほとんどなく、長時間使用しても苦にならない。歩行レベルなら連続10時間、手元作業レベルの明るさなら連続60時間の使用が可能なため、小型でも十分な実用性がある。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

LEDの搭載数を3個に増やしたこと、またLEDの効率向上もあって1号機(10Lx)の6倍の明るさ(60Lx)を実現した。ただし、明るさが必要な夜間の歩行や明るすぎると困る夜間介護のシーンなどではニーズが異なるため、パワーセーブも考慮して明るさ切り替えをつけて、ユーザーが選べるようにした。

その問題点に対し、どのように対応したか

1号機はLEDが1灯で暗く、釣りなどの手元作業には適しても歩行には不十分な明るさだったため、日が落ちてからの下山、夜間の子供の塾通いなどの夜道の歩行には適さなかった。また、釣りや登山のアウトドアシーンでも高齢化が進展しており、高齢者の視力低下とともに明るさを求める声が強まっていた。

審査委員の評価

非常に簡単な操作性をコンパクトなデザインに収めているネックライトとして評価できる。軽量である上に、シリコン素材で作ってあるため装着感も良い。風雨に強い防水になっているので、アウトドアでのウォーキングや釣りなど、インドアでの読書など、幅広いシーンに対応するプロダクトである。5kg以上の強さで引っ張ると、自然とはずれる安全性を盛り込んであるので、子供から老人まで幅広く使えるプロダクトになっているのも良い。

担当審査委員| 左合 ひとみ   井上 斌策   岩崎 一郎   川島 蓉子  

ページトップへ