GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
脱毛器 [Panasonic ES2067]
事業主体名
パナソニック電工株式会社
領域/分類
身体領域 - 身につける用品・生活雑貨
受賞企業
パナソニック電工株式会社 (大阪府)
受賞番号
08A01012
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

肌に合わせてくるくる動かすだけ。全方向に使える世界初のトリプルスピンディスク搭載で、毛流れを気にせず一気に脱毛。防水性を高めた構造で、浴室での泡脱毛も可能。「密着やわ肌ガード」が毛の周囲の肌を押さえ、痛みの少ない効率的な脱毛を実現した。

プロデューサー

パナソニック電工株式会社 電器事業本部 ビューティー・ライフ事業部 長崎春樹

ディレクター

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 電器デザイングループ 山本真二

デザイナー

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 電器デザイングループ 大牧宏治、窪野和磨

発売
2008年3月1日
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

回転ディスク式の脱毛器は毛を挟んで引き抜くため、毛流れの方向に合わせて使用しないと抜き残しが多いという欠点があった。この使いにくさを解決するためディスク機構とヘッド構造を抜本的に見直し、毛の流れの方向に関係なく、肌にすべらすだけでキレイに脱毛できる商品を目指した。

デザイナーのコメント

女性の「美」をサポートする商品としてふさわしい、シンプルでやさしい造形を心がける一方、女性の手のサイズでの持ちやすさ、あてやすいヘッド角度などをシュミレーションし、扱い易さを追求した。置き台は本体と一体化するシンプルな造形にまとめ、使わない時のインテリア性に配慮した。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

ムダ毛の無いつるつるの肌になりたい女性

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

抜き残しも、痛みも少ない脱毛が家庭で手軽にできる。(脱毛効率約60%アップ)

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

廃棄時には、ネジを外して分解し(家庭用ドライバーで可能)充電池を分別、リサイクルできる構造を持たせた。

その問題点に対し、どのように対応したか

充電池リサイクルによる環境への配慮

審査委員の評価

トリプルスピンディスク搭載によって、毛の流れに関係なく全方向に使える機能は、実際に肌にあててみると、スムースな動作性を生み出す。誰もが容易に脱毛できる機器として優れている。丸い形状はコンパクトでありながら、手にすっぽりと馴染んで使いやすい。艶をつけたベージュの色と質感は、浴室で使う時に他プロダクトと並べると、浮いてしまう点を視野に入れて、今後のデザインを進化させていって欲しい。

担当審査委員| 左合 ひとみ   井上 斌策   岩崎 一郎   川島 蓉子  

ページトップへ