GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2007

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
未来の脳外科検査と手術を具現化する活動(FATS) [オープンMRIやナビゲーションシステムなどの先端機器を備えた、医工連携・産学連携による21世紀のインテリジェント手術室]
部門/分類
新領域デザイン部門 - 新領域デザイン
受賞企業
学校法人東京女子医科大学 (東京都)
受賞番号
07D01021
受賞概要
2007年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

外科手術における従来の手術手技や術中判断は医師の勘や経験に依存していたが、飛躍的な手術成績の向上を目指し、客観的かつ再現性の高いデジタルデータを用いた手術システムを構築した。時々刻々と変化する脳の解剖学的情報を術中MRIで取得し術者を誘導する一方で、覚醒下にある患者の重要な脳組織(言語、運動)の機能的情報および位置を電気刺激・神経誘発電位を用いて同定することで合併症を低減する。これらのシステムは純国産の産学連携・医工連携の成果物である。現在までに500例以上の手術を行っており、平均摘出率および5年生存率の大幅な向上を実現している。

プロデューサー

学校法人東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 先端工学外科学講座 教授 伊関洋

ディレクター

学校法人東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 先端工学外科学講座 講師 村垣善浩

デザイナー

学校法人東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 先端工学外科学講座 丸山隆志、林基弘、中村亮一、鈴木孝司、天野資乃

詳細情報

http://www.twmu.ac.jp/ABMES/FATS/

開始日
2000年3月1日

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

医工および産学の研究者が一丸となって未来の脳外科検査と手術を実現するためのインテリジェント手術室を完成・運営してきました。オープンMRIとリアルタイムナビゲーションが手術スタッフを支援し、より精確かつ品質の高い手術を提供します。また腫瘍摘出率の向上・合併症予防を目的とした様々な精密手術機器装置の開発も進行中であり、これら工学的技術を用いた手術システムが21世紀の外科の主流となるでしょう。

審査委員の評価

先端医療機器の集積という内容も素晴らしいが、分散したそのための予算集めなど、知識とお金の共有を総合的にデザインしたマネジメントを高く評価した。。このプロトコルを無償でつかわせている。 

担当審査委員| 赤池 学   生田 幸士   タナカノリユキ   西山 浩平   原島 博  

評価ポイント( :評価された項目)
1. 良いデザインであるか (グッドデザイン商品、建築・環境等に求められる基本要素)
  • 美しさがある
  • 誠実である
  • 独創的である
  • 機能・性能がよい
  • 使いやすさ・親切さがある
  • 安全への配慮がなされている
  • 使用環境への配慮が行き届いている
  • 生活者のニーズに答えている
  • 価値に見合う価格である
  • 魅力が感じられる

2. 優れたデザインであるか (商品、建築・環境等の特に優れた点を明らかにするポイント)
  • デザインコンセプトが優れている
  • デザインのプロセス、マネージメントが優れている
  • 斬新な造形表現がなされている
  • デザインの総合的な完成度に優れている
  • ユーザーのかかえている問題を高い次元で解決している
  • 「ユニバーサルデザイン」を実践している
  • 新しい作法、マナーを提案している
  • 多機能・高機能をわかりやすく伝えている
  • 使いはじめてからの維持、改良、発展に配慮している
  • 新技術・新素材をたくみに利用している
  • システム化による解決を提案している
  • 高い技能を活用している
  • 新しいものづくりを提案している
  • 新しい売り方、提供の仕方を実現している
  • 地域の産業の発展を導いている
  • 人と人との新しいコミュニケーションを提案している
  • 長く使えるデザインがなされている
  • 「エコロジーデザイン」を実践している
  • 調和のとれた景観を提案している

3. 未来を拓くデザインであるか (デザインが生活・産業・社会の未来に向けて積極的に取り組んでいることを評価するポイント)
  • 時代をリードする表現が発見されている
  • 次世代のグローバルスタンダードを誘発している
  • 日本的アイデンティティの形成を導いている
  • 生活者の創造性を誘発している
  • 次世代のライフスタイルを創造している
  • 新しい技術を誘発している
  • 技術の人間化を導いている
  • 新産業、新ビジネスの創出に貢献している
  • 社会・文化的な価値を誘発している
  • 社会基盤の拡充に貢献している
  • 持続可能な社会の実現に貢献している

ページトップへ