GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2007

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ハイパワーLEDメタルライト [Panasonic BF-947P, BF-948P]
部門/分類
商品デザイン部門 - スポーツ・アウトドア商品
受賞企業
松下電器産業株式会社 (大阪府)
受賞番号
07A02058
受賞概要
2007年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

通常のLEDの10倍明るく半永久的に使える交換不要のハイパワーLEDと高性能非球面レンズの効果で、明るく遠くまで光が届く。ライトとしての基本性能はもちろん、防水性にも優れたアルミ製のライト。飽きのこないシンプルデザイン、傷がつきにくい「硬質アルマイト」「レーザー刻印」表面処理など、性能・品質・デザインともに長期使用を可能にした。軽量のリチウム電池採用による本体の小型化と付属のキーホルダーにより携帯性を向上させた。【光源】1W白色LEDまたは1W電球色LED【電源】リチウム電池CR123A【電池寿命】約3.5時間

プロデューサー

松下電池工業株式会社 1次電池社 応用機器ビジネスユニット 梶井博茂

ディレクター

松下電器産業株式会社 パナソニックデザイン社 HAデザイン分野 南部泰司

デザイナー

松下電器産業株式会社 パナソニックデザイン社 HAデザイン分野 HA第2商品開発グループ 小谷昭彦

詳細情報

http://national.jp/product/conveni/flashlight/geolux/index.html

開始日
2007年3月10日
価格

オープンプライス

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

このメタルライトは、購入していただいたお客様に長く愛着を持ってお使い頂けるよう、明るさや防水性等の基本性能のみならず、長く使えるデザイン性や素材表面の耐久性にまでこだわった自信作である。シリーズ中でも特に携帯性を重視したモデルとして、ハイパワーでありながらも小型化を追求した。

デザインのポイント
1.虚飾を廃した、飽きのこない長く使えるシンプルな造形。
2.ボディは硬質アルマイト処理、ブランドはレーザー刻印で、ラフな使用環境にも対応。
3.ヘッド部がコンパクトなストレート形状のため、バッグやポケットが膨らまず出し入れもしやすい。
使用者、社会等への取り組み

ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項

従来のメタルライトは、アルミの染色皮膜が弱く傷つきやすかったが、2次加工メーカーと協働して、表面高度の高い「硬質アルマイト」を採用。傷がつきにくく長期使用に耐えるボディを実現した。

製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応

●交換不要のLED光源 ●防水性、耐衝撃性に優れた頑丈な構造 ●傷に強い「硬質アルマイト」「レーザー刻印」処理 ●長く使える飽きのこないシンプルデザイン で、全身「ロングライフ品質」を目指した。●また、ボディ素材のアルミはリサイクル可能な素材である。

デザインが技術・販売等に対して行った提案

光源が「白色LED」と「電球色LED」の2種類の商品を発売するため、光源を識別しやすいようにヘッド部のリング色をLED色をイメージしやすい色で区分した。これによりエンドユーザーのみならず流通、生産現場でも識別が容易になった。

審査委員の評価

交換不要のハイパワーLEDライトとしての、明るく遠くまで光が届くという基本性能に加え、防水性にも優れている。耐久性のある硬質アルマイトによるシンプルで上質感のあるデザインも評価できる。飽きのこないロングライフデザインの好例とも言えるエコロジカルな製品である。

担当審査委員| 左合 ひとみ   井上 斌策   大島 礼治   原 研哉  

評価ポイント( :評価された項目)
1. 良いデザインであるか (グッドデザイン商品、建築・環境等に求められる基本要素)
  • 美しさがある
  • 誠実である
  • 独創的である
  • 機能・性能がよい
  • 使いやすさ・親切さがある
  • 安全への配慮がなされている
  • 使用環境への配慮が行き届いている
  • 生活者のニーズに答えている
  • 価値に見合う価格である
  • 魅力が感じられる

2. 優れたデザインであるか (商品、建築・環境等の特に優れた点を明らかにするポイント)
  • デザインコンセプトが優れている
  • デザインのプロセス、マネージメントが優れている
  • 斬新な造形表現がなされている
  • デザインの総合的な完成度に優れている
  • ユーザーのかかえている問題を高い次元で解決している
  • 「ユニバーサルデザイン」を実践している
  • 新しい作法、マナーを提案している
  • 多機能・高機能をわかりやすく伝えている
  • 使いはじめてからの維持、改良、発展に配慮している
  • 新技術・新素材をたくみに利用している
  • システム化による解決を提案している
  • 高い技能を活用している
  • 新しいものづくりを提案している
  • 新しい売り方、提供の仕方を実現している
  • 地域の産業の発展を導いている
  • 人と人との新しいコミュニケーションを提案している
  • 長く使えるデザインがなされている
  • 「エコロジーデザイン」を実践している
  • 調和のとれた景観を提案している

3. 未来を拓くデザインであるか (デザインが生活・産業・社会の未来に向けて積極的に取り組んでいることを評価するポイント)
  • 時代をリードする表現が発見されている
  • 次世代のグローバルスタンダードを誘発している
  • 日本的アイデンティティの形成を導いている
  • 生活者の創造性を誘発している
  • 次世代のライフスタイルを創造している
  • 新しい技術を誘発している
  • 技術の人間化を導いている
  • 新産業、新ビジネスの創出に貢献している
  • 社会・文化的な価値を誘発している
  • 社会基盤の拡充に貢献している
  • 持続可能な社会の実現に貢献している

ページトップへ