GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2005

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
Stationary IP Broadband Videophone [Accton VD2706]
部門/分類
商品デザイン部門 - 家庭用情報通信関連商品
受賞企業
Accton (Taiwan)
受賞番号
05A04076
受賞概要
2005年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

This broadband IP videophone features a 7inch wide-format LCD-touch screen and a WiFi interface (optional). It is capable of smooth 3-way audio/video conferencing calls with 30 fps in QVGA resolution. Additional features are a sketchpad application and file sharing via 4in1 memory card reader.

デザインのポイント
1.The clear and simplistic design underlines ease of use and intuitiveness.
2.The design departs from the standard "phone with LCD-screen" configuration.
3.The product's hardware interface has been reduced to a minimum and is equipped with backlighting.
プロデューサー

Jason Chen, Director, Program Management Dept., Accton

ディレクター

Shikuan Chen, Branch Director Taipei/Design Director, Philips Design, Philips Electronics Industries Ltd.

デザイナー

Holger Hoehn, Consultant, Philips Design, Philips Electronics Industries Ltd.

Holger Hoehn (Philips Design)

詳細情報

http://www.accton.com.tw

開始日
2005年9月1日
価格

オープンプライス

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

The focus of the design strategy was to convey ease of use and to create a unique formal expression for internet-based multimedia communication.

デザインのポイント
1.The clear and simplistic design underlines ease of use and intuitiveness.
2.The design departs from the standard "phone with LCD-screen" configuration.
3.The product's hardware interface has been reduced to a minimum and is equipped with backlighting.

審査委員の評価

なだらかで美しいフォルムは機能重視に偏りがちな通信機器のなかで新鮮な存在であった。また白とシルバーのカラーコンビネーションは心地よく、やさしいフォルムは抵抗なく受け入れられそうなデザインとなっている。表示部のアイコンは洗練されていて、好感がもてる。

担当審査委員| 和田 達也   柴田 文江   澄川 伸一   大島 礼治  

評価ポイント( :評価された項目)
1. 良いデザインであるか (グッドデザイン商品、建築・環境等に求められる基本要素)
  • 美しさがある
  • 誠実である
  • 独創的である
  • 機能・性能がよい
  • 使いやすさ・親切さがある
  • 安全への配慮がなされている
  • 使用環境への配慮が行き届いている
  • 生活者のニーズに答えている
  • 価値に見合う価格である
  • 魅力が感じられる

2. 優れたデザインであるか (商品、建築・環境等の特に優れた点を明らかにするポイント)
  • デザインコンセプトが優れている
  • デザインのプロセス、マネージメントが優れている
  • 斬新な造形表現がなされている
  • デザインの総合的な完成度に優れている
  • ユーザーのかかえている問題を高い次元で解決している
  • 「ユニバーサルデザイン」を実践している
  • 新しい作法、マナーを提案している
  • 多機能・高機能をわかりやすく伝えている
  • 使いはじめてからの維持、改良、発展に配慮している
  • 新技術・新素材をたくみに利用している
  • システム化による解決を提案している
  • 高い技能を活用している
  • 新しいものづくりを提案している
  • 新しい売り方、提供の仕方を実現している
  • 地域の産業の発展を導いている
  • 人と人との新しいコミュニケーションを提案している
  • 長く使えるデザインがなされている
  • 「エコロジーデザイン」を実践している
  • 調和のとれた景観を提案している

3. 未来を拓くデザインであるか (デザインが生活・産業・社会の未来に向けて積極的に取り組んでいることを評価するポイント)
  • 時代をリードする表現が発見されている
  • 次世代のグローバルスタンダードを誘発している
  • 日本的アイデンティティの形成を導いている
  • 生活者の創造性を誘発している
  • 次世代のライフスタイルを創造している
  • 新しい技術を誘発している
  • 技術の人間化を導いている
  • 新産業、新ビジネスの創出に貢献している
  • 社会・文化的な価値を誘発している
  • 社会基盤の拡充に貢献している
  • 持続可能な社会の実現に貢献している

ページトップへ