GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2005

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
縫製データ作成編集ソフト/プログラム作成機 [PS-300B/ PD-3000]
部門/分類
商品デザイン部門 - ソフトウェア
受賞企業
ブラザー工業株式会社 (愛知県)
受賞番号
05A03206
受賞概要
2005年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

プログラム式電子ミシン用縫製パターンデータ作成ソフトウエアシリーズ。PS-300Bはパソコン上でデータを作成・編集するソフトウエア。PD-3000は簡易的な縫製データの作成・編集や、ミシン上にセットされた縫製サンプルを直接トレースしてデータを作成するソフトウエアを搭載し、ミシンに転送するデータファイルの管理や縫製中のミシン管理も行うことができるミシンオプションのハンディ端末。縫製パターンの用途にはシャツの襟やシューズの甲皮などがあり、形状を描画後、縫製データとしてのフォーマット変換を行い、変換されたデータをミシン内蔵メモリに転送することで、規定範囲の縫製物を自動的に縫製することができる。

ディレクター

ブラザー工業株式会社 総合デザイン部 ユーザーインタフェイスグループ プロフェッショナル・マネジャー 永田司

デザイナー

ブラザー工業株式会社 総合デザイン部 プロダクトグループ 鶴田勝己/ユーザーインタフェイスグループ 永田司、小田昌範

左から、鶴田、永田、小田

詳細情報

http://www.brother.co.jp/jp/ism

開始日
2005年5月1日
価格

40,000 ~ 85,000円

問い合せ先

ブラザー販売株式会社 工業用ミシン事業部 お客様Sew談室
Email: bsq.helpdesk@brother.co.jp
URL: http://www.brother.co.jp

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

PD-3000では、従来の生産財のイメージではなく、明るく近代的な生産現場での使用を想定して、一般的な情報機器関連製品と遜色のない操作性、画面の完成度、プロフェッショナルなイメージを追求した。縫製パターンを表示する画面領域を最大限広く取り、残りのエリアで必要十分なデータ情報と操作情報が表示できるよう、操作性確保と全体のバランスをみながらデザインを進めた。

デザインのポイント
1.PS-300Bでは、見やすさ、わかりやすさを重視した画面デザインとアイコンデザインを心がけた。
2.PD-3000では描画・情報・操作の領域を分け、操作対象を効果的にハイライトして操作性を向上させた。
3.また、生産財としプロフェッショナル感を重視した、高品質な画面・アイコンデザインを心がけた。
使用者、社会等への取り組み

ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項

PD-3000において、アイコンによるオブジェクト操作は初心者にとって分りやすくなるが、生産財として効率を求める工場経営者の視点で見れば、従来のコマンド操作の方が歓迎される。アイコン操作モードでは操作の効率性を高めるため携帯電話などのプルダウンメニュー方式を採用し、またコマンド操作モードとアイコン操作モードで同様の画面を提供することで、ユーザーがどちらの方式(モード)も違和感なく操作でき、コマンド操作経験者がアイコンモード操作に緩やかに移行できるよう配慮した。またラバーキーのキーピッチとストロークは複数回の試作を繰り返し、縫製工場内での操作においてもスムーズな入力ができるよう検討を重ねた。

製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応

異素材部品の結合部には接着などの工法は極力用いず、廃棄時の分解分別のしやすさに配慮した。

審査委員の評価

縫製業界では、熟練したデータプログラマの高齢化が進んでいる。縫製データ作成編集ソフトは、初心者でも熟練者と同等の作業が可能になるよう、簡便な操作と縫製順序のシミュレーションが可能になっている。またプログラム作成機は、熟練者が好むコマンド入力モードと初心者に向けたアイコンモードの選択が可能であり、汎用性の高い製品になっている。

担当審査委員| 戸谷 毅史   倉方 雅行   佐々木 千穂   中谷 日出  

評価ポイント( :評価された項目)
1. 良いデザインであるか (グッドデザイン商品、建築・環境等に求められる基本要素)
  • 美しさがある
  • 誠実である
  • 独創的である
  • 機能・性能がよい
  • 使いやすさ・親切さがある
  • 安全への配慮がなされている
  • 使用環境への配慮が行き届いている
  • 生活者のニーズに答えている
  • 価値に見合う価格である
  • 魅力が感じられる

2. 優れたデザインであるか (商品、建築・環境等の特に優れた点を明らかにするポイント)
  • デザインコンセプトが優れている
  • デザインのプロセス、マネージメントが優れている
  • 斬新な造形表現がなされている
  • デザインの総合的な完成度に優れている
  • ユーザーのかかえている問題を高い次元で解決している
  • 「ユニバーサルデザイン」を実践している
  • 新しい作法、マナーを提案している
  • 多機能・高機能をわかりやすく伝えている
  • 使いはじめてからの維持、改良、発展に配慮している
  • 新技術・新素材をたくみに利用している
  • システム化による解決を提案している
  • 高い技能を活用している
  • 新しいものづくりを提案している
  • 新しい売り方、提供の仕方を実現している
  • 地域の産業の発展を導いている
  • 人と人との新しいコミュニケーションを提案している
  • 長く使えるデザインがなされている
  • 「エコロジーデザイン」を実践している
  • 調和のとれた景観を提案している

3. 未来を拓くデザインであるか (デザインが生活・産業・社会の未来に向けて積極的に取り組んでいることを評価するポイント)
  • 時代をリードする表現が発見されている
  • 次世代のグローバルスタンダードを誘発している
  • 日本的アイデンティティの形成を導いている
  • 生活者の創造性を誘発している
  • 次世代のライフスタイルを創造している
  • 新しい技術を誘発している
  • 技術の人間化を導いている
  • 新産業、新ビジネスの創出に貢献している
  • 社会・文化的な価値を誘発している
  • 社会基盤の拡充に貢献している
  • 持続可能な社会の実現に貢献している

ページトップへ