GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2002

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ロボカップジャパンオープン2003新潟 ロボット開発用キット [ロボカップ用標準機をテーマにした汎用ロボットプラットフォーム]
部門/分類
新領域デザイン部門 - 新領域デザイン
受賞企業
長岡技術科学大学 (新潟県)
受賞番号
02D14034
受賞概要
2002年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

新潟県のロボット産業育成の一環として行われるロボカップジャパンオープン2003新潟への参加団体の裾野を広げ、様々な団体が柔軟なアイデアを生したロボットで参加してもらうことを目的とするロボット開発用キット。拡張性を有しつつ、ロボット開発者の技術的、金銭的負担を軽減したキットであり、県内工業高校等が本キットを利用して参加を予定している.新潟県の出資のもと産官学が協力して開発した。

プロデューサー

木村哲也

ディレクター

木村哲也

デザイナー

木村哲也

価格

-

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

最もアイデアが発揮されるロボットの協調動作に関係するソフトウェアの記述ができれば、他の部分(画像処理、無線通信等)の専門的知識なしにロボットの開発ができるようにし、Visual Basicを用いたWindowsプログラミングに近い感覚で基本的な開発ができるようにした。新潟県でのロボカップ開催という大きな目標に向けて、産官学が一致協力して、開発期間、費用、技術的問題を解決した。

ページトップへ