GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2002

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
森の吟醸蔵「白山」 [IT技術を高度活用し、環境との融合をはかった森の中の清酒工場・蔵人宿舎]
部門/分類
新領域デザイン部門 - 新領域デザイン
受賞企業
株式会社小堀酒造店 (石川県)
受賞番号
02D14027
受賞概要
2002年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

立地は、白山連峰の麓の石川県河内村の杉林の中にあり、杉林の中に新しい酒蔵を調和させることをテーマとした。酒蔵を建てる際に敷地内で伐採した杉材はそのまま建物の外装内装に使用し、酒蔵外観のイメージと周囲の環境との調和を図るようにしている。酒蔵内部は、杉材の持つ暖かさと柔らかさで就業環境を向上させている。また、最新技術を駆使した機材を使用し、従前のように蔵全体で温度管理するのではなく、それぞれの醸造タンク単体で熟成できるシステムを持ち、酒造の途中でのタンク内の発酵のばらつきに対応するとともに、多様化した日本酒の小ロット生産にも対応できるものとしている。

プロデューサー

株式会社小堀酒造店・代表取締役・小堀幸穂

ディレクター

株式会社デルコ・代表取締役・國本桂史

開始日
2002年1月
価格

-

問い合せ先

株式会社小堀酒造店
URL: http://www.manzairaku.co.jp

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

21世紀に最初につくられた酒蔵である。周囲の自然環境の中に融和した外観と、ITやコピュータを活用した酒蔵として、次世代の酒蔵及び酒づくりの在り方を示唆するものと考える。

ページトップへ