GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2002

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
戦国博 [情報・デザインミュージアム]
部門/分類
コミュニケーションデザイン部門 - コミュニケーションデザイン
受賞企業
永原康史事務所 (東京都)
岐阜県 (岐阜県)
受賞番号
02C13007
受賞概要
2002年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

このサイトは、インパク岐阜県パビリオンとしてつくられた。関ヶ原合戦の前後約100年を対象に、武将や戦にもちいられた旗印や鎧兜にかぎらず、茶の湯、障壁画、小袖、街道などさまざまな歴史的資料をデータベース化した新しいタイプの歴史アーカイブの構築を目指している。従来のように政治史や文化史として戦国時代を閲覧するのではなく、「情報」と「デザイン」をキーワードに、文化、工芸、社会、交通、環境など、異分野の資料を横断的に眺めることで、近世、つまり現代につながる時代のはじまりを自在に据えなおすことができる。また、図書館など公共のデータベースともリンクし、情報資産の活用をはかっている。 

プロデューサー

情報科学芸術大学院大学・鈴木宣也

ディレクター

永原康史事務所・アートディレクター・永原康史

デザイナー

井口仁長、別府さやか、シュミット ニコール(永原康史事務所) 瀬川晃、成島幸(121+) 幸田有紀子、外山貴彦

詳細情報

http://www.sengoku-expo.net

開始日
2000年12月31日
価格

-

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

相関図をインターフェイスの中心にすえ,人や文化の関係の中から、桃山・戦国文化の意匠と情報を現代に照射することを試みた。図版はすべて所蔵元から提供をうけ、クォリティの高い画像収集に重きをおいた。いきおい日本趣味におちいりやすいテーマを、幾何的な画面構成を用いて、単なる和風におちないよう注意をはらった。また、テキスト中心のページは音声ブラウザに対応させながらも、視覚的な美しさを損なわないよう工夫した。

ページトップへ