GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2002

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
元麻布の家 [東京都港区元麻布]
部門/分類
建築・環境デザイン部門 - 建築デザイン
受賞企業
株式会社セルスペース (東京都)
市川 隆一 伊久子 (東京都)
受賞番号
02B12008
受賞概要
2002年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

東京都心の小敷地に建つ50-60代夫婦の終の住処。車を通じてダイレクトに街に繋がる一方、生活は都市から一定の距離を保つ調整装置としての住宅を試みた。1階に2台の駐車スペースと玄関、2階に寝室、3階に居間、各階を螺旋階段とエレベータが繋ぐ単純な構成とした。駐車場は曲面ガラスで仕切られ、住まいの中に愛車が入り込んでいる。硬質な素材でまとめた1階に対し、2.3階は、内装に柳を用い、身体の延長として包み込まれるような居住空間としている。開口部を金属のルーバーで覆い、プライバシーを守りつつ街の気配を感じながら暮らせるよう計画した。随所に曲線を使い、さりげないバリアフリーとやわらかなデザインを心掛けた。

デザイナー

株式会社 セルスペース 代表取締役 早草睦惠

開始日
2002年2月1日
価格

-

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

住宅は巣であり本能的にくつろげなければならない。視覚的要素の強い建築デザインにおいて、触覚的なデザインを行うことで身体の延長としての快適性を追求した。

ページトップへ