GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2002

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
システムバスルーム [フェイシーシリーズ(仮称) / JQV1616X/D]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
東陶機器株式会社 (福岡県)
受賞番号
02A07011
受賞概要
2002年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

〈用途〉集合(戸建住宅)の浴室が主用途のシステムバス。 〈目的〉住宅で一般的な一坪サイズユニットの中で、ゆったり親子入浴できる大型浴槽を実現。特に30代?40代の若い家族層が購入するマンションをターゲット。 〈仕様〉浴槽内腰掛部2個所設置。浴槽内長1400mmのびのび入浴。滑りにくい凹凸加工付浴槽床、腰掛部。 水はけが良く汚れにくい「カラリ床」搭載。床一体でフリーステップ(段)を設けた。 

デザイナー

東陶機器株式会社 デザインセンター 橋田規子

開始日
2002年10月1日
価格

1,380,000 ~ 1,420,000円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

社内アンケート調査によると、親子で入浴するお父さんは90%近くもあった。一般的に日本の浴室は狭い。マンションは特にそうであるが浴槽の形を工夫することによって、同じ床面積でもゆったりとした入浴感が得られる。親子や夫婦で入浴をすることで触合いや会話が生れ、心のバリアフリーに繋がっていくのではないか。また一人入浴の際も浴槽の長さを活かした寝湯や腰掛部を使った半身浴や足浴等、色々な入浴スタイルが楽しめる。

ページトップへ