GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2001

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
「AMITA」事業活動 [資源リサイクルネットワークによるリサイクルサプライチェーンの構築]
部門/分類
新領域デザイン部門 - 新領域デザイン
受賞企業
アミタ株式会社 (東京都)
受賞番号
01D11250
受賞概要
2001年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ゼロエミッションという言葉が使われる20年以上も前から、アミタは産業廃棄物(発生品)を資源として再利用する資源リサイクルネットワークを構築してきた。4,000種以上の発生品を扱い、多数の企業とアライアンスを締結した実績を基に、「持続可能な社会」の確立を考えている。すなわちアミタは、企業に対して確実にリサイクルできる発生品を排出できる改善策を提案すると同時に、発生品を利用した、リサイクル可能なグリーン製品開発の提案も行う。発生品の排出から原料としての提供までの一連の流れをアミタが運用することで、企業は廃棄物に関するリスクを無くし、グリーン製品開発による他社との差別化が可能となる。

デザイナー

熊野 英介

詳細情報

http://www.amita-net.com/

価格

0円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

環境コストはいまだ外部コストとして製造コストとは一線を画した企業経営が続いているが、アミタはその外部コストをゼロにできるリサイクルサプライチェーンを提供し、企業から廃棄物リサイクルコストという概念を消し去るビジネスモデルの構築を目指し、進化を続けます。

ページトップへ