GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2001

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
東京銀座資生堂ビル [中央区銀座8-8-3]
部門/分類
建築・環境デザイン部門 - 建築デザイン
受賞企業
株式会社資生堂シティ/東京銀座資生堂ビル特別設計チーム (東京都)
受賞番号
01B11183
受賞概要
2001年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ギャラリー、プラザ、二つのレストランとカフェ、サロン、ゲストルームとそのためのバックヤードからなる地上11階、地下2階の機能更新促進型規制緩和に基づく適用第一号物件の商業施設。銀座を創業の地とし、130年に渡って営業を続けて世界的な企業となった施主が、21世紀においてさらなる発展を遂げるための企業の顔ともいうべきシンボルビルである。様々に異なる階高と、基本的に二層が一体となった内部空間を持つという特徴を活かすため、様々な構造的な解決と法規的な解決、ならびにデザイン的な工夫を施している。プランは敷地とロケーションを最大限に活用するよう考慮した。また既存地下躯体を基礎として利用している。

デザイナー

東京銀座資生堂ビル特別設計チーム

開始日
2001年3月1日
価格

0円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

本建築に対する施主の思いを、銀座の美しい変化を誘導するモデルとなる建築として実現すること。そのために、施主とチーム、チーム内部、チームと施工部隊との意思の共有と伝達、ならびに決定におけるクリエイティヴィティを確保するための新たな仕組みと表現方法を創ること。さらに空間創造に最適と思われる創造的なプロセスをデザインし実行すること。以上を、多様な個性が相乗効果をもたらすようなチームによって実現すること。

ページトップへ