GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2001

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
宝珍楼 [川崎市中原区新丸子町1-830-18]
部門/分類
建築・環境デザイン部門 - 建築デザイン
受賞企業
納谷建築設計事務所 (神奈川県)
受賞番号
01B11161
受賞概要
2001年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

敷地は、素直な長方形、間口5.9M、奥行き16.3M。内部空間をすこしでも広く確保するため、外壁を隣地境界いっぱいに建て、可能なかぎり薄くすることを目指した。建築本体は、柱や梁を100角のH型鋼で構成し、2000mm巾を基準に分割、ユニット化(壁16、床15)して、敷地奥より門型に組立てながら、前面道路に向かってトンネル状に連続させていった。建物を隣地境界いっぱいに計画するには、外壁のメンテナンスも考慮しなければならない。ここでは、外壁と外部床板にコールテン鋼を貼り、それぞれ垂直・水平ブレースとして効かせている。また、この外壁は、メンテナンスと構造に応えたほかに、外部足場が不要な為、仮設費削減にも貢献している。

デザイナー

納谷 学+納谷 新

詳細情報

http://www.f2.dion.ne.jp/~m-a.naya

開始日
2001年5月4日
価格

0円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

少しだけ違う構造形式が、建築が箱としてでなく、その薄さゆえ、もはや建築自身の輪郭を消し去ろうとしている。

ページトップへ