GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2001

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
電車 [885系シリーズ]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
九州旅客鉄道株式会社 (福岡県)
受賞番号
01A41143
受賞概要
2001年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

これまでの特急の概念を打ち破るような車両として開発。スピード感あふれるロングノーズである先頭形状、モダンなイメージを大切にした3次曲面で構成し、運転席の窓も大きな3次曲面ガラスを採用した。車内は、静かで落ち着いた客室とデッキの静粛性を追求。床は客室・デッキともにフローリング仕上げとし、革張りの腰掛を配し、照明も落ち着いた雰囲気のものとした。一人ひとりを大切に、腰掛には各席独立の肘掛とハイバックシートで居住性を格段に高めている。制御付き振子システムをさらに進化させ、曲線での乗心地を向上させるとともに到達時分の大幅な短縮を図った。

デザイナー

株式会社ドーンデザイン研究所 水戸岡鋭治

開始日
2000年3月11日
価格

180,000,000円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

車社会の中で21世紀に生きる鉄道が示しうる一方向として、エコ素材利用の徹底と歴史風土を映し出すモチーフの再認識を挙げたい。アルミや革、木やガラス、紙や布を素材に伝統的な「和」をどこまで今の価値観で表現できるか、そんな思いをもって挑戦した。シートやテーブル、照明など全てオリジナルデザイン。車内における居住性追求の一到達点を提示し、車両という制約の中で建築空間としての可能性を広げてゆく挑戦でもある。

ページトップへ