GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2001

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
耳標、装着器具 [Z タッグ]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
サージ ミヤワキ株式会社 (東京都)
受賞番号
01A31013
受賞概要
2001年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

動物の耳に取り付けて、個体識別に使用する札で「耳標」と呼ばれている。 従来は、個々の農家内の個体識別に使用されてきたが、最近では、防疫と家畜改良をするため広域(国内統一型)耳標の需要が拡大し、今までには無い多くの桁数印字や、バーコード印字が要望されるようになり印字も含め高度な新技術が要求されている。 過酷な状況において終生(長いもので10年)使用されるため、使用する樹脂は耐久性があり、かつ動物の耳にストレスを与えないために様々な構造に対するしても工夫が必要、さらに、壁や柵に擦れる状態下でも鮮明な印字が維持されるものが望まれている。

デザイナー

サージ ミヤワキ株式会社 開発課 宮脇 豊、ロイ・ブライデン、マイク・ガードナー 

開始日
2000年4月15日
価格

150 ~ 300円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

動物につける識別札であるが、人間のイヤーリングと同様、品位が大切で、形状は、奇をてらわず耳の中にあって目立つ必要がある。そのために業界世界初の耳標表面の鏡面を開発して、いつまでも輝くが落ちないようにした。また、雌札の突起も円錐状にし障害物に対して引っかからず動物に優しいものを目指した。

ページトップへ