CONCEPT 「Gラボ」とは

グッドデザイン賞では、毎年4,000件を超える応募の中から、1,000件を超えるデザインが受賞し、60年を超えるこれまで歴史の中では、40,000件を超えるデザインが受賞しています。これら膨大な受賞デザインのアーカイブやデータを活用し、様々なデザイン教育に取り組み、次世代のデザインを担う人材の育成に力を入れています。
ここでは、その活動をご紹介してまいります。

ABOUT GOOD DESIGN AWARD

グッドデザイン賞は単に「よいデザインを選ぶ」コンペディションではなく、受賞対象を通じて次なる社会の可能性を発見し、新たな創造へ繋げていく仕組みです。その母体となったのは、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」であり、以来60年以上実施されている日本唯一の総合的なデザインの評価・推奨制度です。また、グッドデザイン賞を受賞したデザインには「Gマーク」をつけることが認められ、「よいデザイン」の指標として、その役割を果たし続けています。

PROGRAM