GOOD DESIGN AWARD 2021 グッドデザイン賞応募ガイド CALL FOR ENTRY 2021.4.1 THU–5.26 WED

よりよい未来をつくるために、デザインにはどんなことが求められているのだろう。

デザインの種は、そっと耳を傾けることから生まれてきます。世界に共通する大きな課題から、身近なところで聞こえてくるささやかな祈りまで。その声に応えたい、という思い。デザインにはそうした思いやアイデアを形に変え、しくみに乗せて、社会に根づかせていく力があります。
人と人を、思いと社会を、デザインで“グッと”つなぎ合わせる。誰もが互いを思い、慈しみを持ち、創造的に生きられる未来をめざして。グッドデザイン賞は社会に新たな価値を花開かせ、人々の心を動かすしくみやものごと、力強いアイデアをお待ちしています。

応募資格は有形無形のあらゆる“デザイン”されたもの 応募資格は有形無形のあらゆる“デザイン”されたもの

plan [Design Movement on Campus] plan [Design Movement on Campus]
サーキュラーエコノミー [BRING] サーキュラーエコノミー [BRING]
ビデオ会議システム [Zoom] ビデオ会議システム [Zoom]
陸上競技用スプリントシューズ [メタスプリント トーキョー/1093A148] 陸上競技用スプリントシューズ [メタスプリント トーキョー/1093A148]
デジタルシネマカメラ [EOS C500 Mark II/EOS C300 Mark III] デジタルシネマカメラ [EOS C500 Mark II/EOS C300 Mark III]
住宅街区 [ソーラータウン府中] 住宅街区 [ソーラータウン府中]
家族型ロボット [LOVOT[らぼっと]] 家族型ロボット [LOVOT[らぼっと]]
お菓子工房 [みいちゃんのお菓子工房] お菓子工房 [みいちゃんのお菓子工房]
Shopping Platform [LOOP] Shopping Platform [LOOP]
建築 [延岡駅周辺整備プロジェクト] 建築 [延岡駅周辺整備プロジェクト]
家庭用電動ミシン [子育てにちょうどいいミシン] 家庭用電動ミシン [子育てにちょうどいいミシン]
大型移動式防護車両 [ハイウェイ・トランスフォーマー] 大型移動式防護車両 [ハイウェイ・トランスフォーマー]
自律分散型水循環システム [WOTA BOX] 自律分散型水循環システム [WOTA BOX]
商業施設 [やま仙 / Yamasen Japanese Restaurant] 商業施設 [やま仙 / Yamasen Japanese Restaurant]
サウンドロゴ [緊急地震速報チャイム音] サウンドロゴ [緊急地震速報チャイム音]

デザインという言葉と役割が浸透し、社会での重要度が増すにつれ、賞の応募対象も応募者の幅も大きく広がっています。これまで同様プロダクトや建築、インテリアはもちろん、社会や地域の課題解決や新しいコミュニケーションのシステム、メディアやビジネスの開発まで。人と社会、環境のためにつくられた有形無形のデザインと呼び得るものが対象となります。

受賞メリット

受賞すると以下のようなメリットがあります。

Gマークの使用

受賞の証として「Gマーク」を使用することができます。Gマークは、「よいデザイン」として認められたもののみが付けられるマークであり、この社会的価値は大変高く認知され、生活者の方々に広く親しまれています。Gマークを利用し受賞対象のPRにご活用ください。

オンラインギャラリーと年鑑への掲載

受賞作品はオンラインギャラリーに審査委員の評価コメントとともに永久登録され、世界中から閲覧が可能になります。また、作品ごとに表彰状が贈呈され、年鑑である「GOOD DESIGN AWARD 2021」に掲載されます。

各種イベント・媒体での露出

受賞作品を紹介するオンラインイベントや特設会場での展示の実施、SNSへの掲載などによるグッドデザイン賞の発信するPRに加え、テレビ・雑誌などの特集や小売店での販売、海外の展覧会への出品など、幅広い形で露出機会が広がります。

受賞者アンケート結果

1957年の創設以来、60年以上続くグッドデザイン賞。受賞者に行ったアンケートでは、Gマークの高い国内認知度をはじめ、日本のデザインを支えてきた歴史と実績から得られる様々な効果の声がありました。

<グッドデザイン賞 応募回数>

はじめて 44.3%

2回以上 55.7%

<受賞による効果>

66.1%

顧客や取引先からの信頼度向上

65.1%

関係者のモチベーション向上

57.3%

知名度の向上

32.3%

新規顧客の獲得

29.2%

各種媒体や取引の問い合わせ増加

21.4%

売上の増加

※2019年1月実施 n=192

受賞者の声

  • 受賞者(宮城県/公共機関・団体)

    受賞決定後、周りからの見る目が変わったと感じた。やはり日本でもトップの知名度を誇る賞なのだと改めて思いました。
    (宮城県/公共機関・団体)

  • 受賞者(東京都/建設業)

    社員のモチベーション向上・企業のアピールとして有効。今後も引き続き応募していきたいです。(東京都/建設業)

グッドデザイン賞とは グッドデザイン賞とは

1957年創設

当時の通商産業省によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(Gマーク制度)」が母体です。

45の国と地域が参加

毎年1回の公募制で開催され、いまでは、世界45の国と地域から応募デザインが集まる国際的なデザイン賞です。

国内認知率83.6%※

「グッドデザイン賞」83.6%、受賞の証「Gマーク」は81.0%の国内認知率があります。日本でよく知られており、PR力の高いデザイン賞です。

※2020年2月 インターネット調査 2100s

2020年度実績

受賞数:1,395 応募数:4,769

90名の審査委員

第一線で活躍する国内外のデザイナー・建築家などの専門家、約90名で審査を行っています。

特別賞の種類

グッドデザイン賞を受賞したものの中から、未来を示唆する優れたデザイン「グッドデザイン・ベスト100」が選ばれ、さらにその中から以下の特別賞が選ばれます。

○グッドデザイン大賞
○グッドデザイン金賞
○グッドフォーカス賞[新ビジネスデザイン]
○グッドフォーカス賞[技術・伝承デザイン]
○グッドフォーカス賞[地域社会デザイン]
○グッドフォーカス賞[防災・復興デザイン]

審査方法

<一次審査>
応募情報をもとにした書類審査です。

<二次審査>
現物を審査委員が1点ずつ手にとって審査します。

よくある質問